TOP>事例>金融/証券/保険>多彩なソースの情報を整理しデータを取り込むインフラを完成

多彩なソースの情報を整理し
データを取り込むインフラを完成

ニッセイアセットマネジメント株式会社

導入製品/サービス…
DataSpider Servista  

日本生命グループの資産運用会社、ニッセイアセットマネジメント株式会社では、ファンドの分析や運用に欠かせない各種データを社内データマートへ取り込むためのインフラとして、新たにDataSpiderを採用しました。これまでは、それぞれのデータに合わせたバッチプログラムを個別開発していたのが一元化され、開発生産性が向上し、データの提供元や種類への迅速な対応が可能になりました。

導入のPOINT

課題

  • 外部からの各種データを効率的に取り組み仕組みが求められていた

解決

  • DataSpiderでインフラを構築
    開発生産性が向上し、運用も一元化された

外部データソースからデータマートへの取り込みを効率化したい


 ニッセイアセットマネジメントの社内では、アナリストやファンドマネージャの分析業務、運用報告資料の作成などにデータマートが活用されています。そのデータソースとしては、外部の情報ベンダー、シンクタンク、証券会社などから、例えば株式や債券の属性・時価情報などの情報ですが、それぞれのデータ形式や配信方法が異なるため、データマートへ取り込む際にはデータの変換やマージを行うためのプログラムが必要です。(続きはダウンロードボタンよりご覧いただけます)

システム構成イメージ



事例詳細は、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

会社名 ニッセイアセットマネジメント株式会社
本社 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル
創立 1985年7月
代表者 代表取締役社長 田口 彌
資本金 100億円(2008年3月末現在)
純資産 約357億円(2008年3月末現在)
従業員 360名(2008年3月末現在)
URL http://www.nam.co.jp/

関連製品/サービス

DataSpider Servista

DataSpider Servista(以下、DataSpider)は、異なるシステムのデータやアプリケーションをノンプログラミングで「つくらずにつなぐ」データ連携(EAI)ツールです。アイコンを使用した簡単開発、充実した運用管理機能で連携処理の自動化を実現。DataSpiderなら、開発生産性の向上と運用コストの低減を図れます。

  • ノンプログラミングによるデータ連携開発を実現
  • 豊富なアダプタでExcelからクラウドまで幅広く連携可能
  • 顧客満足度実績No.1 EAIソフトウェア

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る