TOP>事例>情報サービス>高い性能と信頼性が求められるEMSのデータベース基盤を「EDB Postgres」で実現

高い性能と信頼性が求められるEMSのデータベース基盤を「EDB Postgres」で実現

株式会社大和総研ビジネス・イノベーション

導入製品/サービス…
EDB Postgres(PostgreSQL)  


【事例】大和総研ビジネス・イノベーション様 - EDB Postgres

大和総研ビジネス・イノベーションは2014年、EMS(エネルギー・マネジメント・システム)の製品を新たに提供開始しました。このEMS製品は、社会インフラの管理を担うにふさわしい高い信頼性と処理性能が求められると同時に、ビジネス自体が立ち上がり段階でもあり、システムコストも重要なポイントでした。この相反する要件を満たすために同社が採用したデータベース製品が「EDB Postgres」でした。

導入のPOINT


1. サブスクリプション・ライセンスのデータベース製品を採用することでビジネスリスクを抑えた製品開発を実現
2. EMSに求められる高信頼/高性能なデータベース基盤を実現
3. Oracle Databaseとの高い互換性で他システムとの連携や他の環境への移植性も担保


課題

  • EMSのビジネスは立ち上げ期であり、システムの開発コストをなるべく抑える必要があった
  • 重要なマスタデータの管理を担うにふさわしい高信頼性を実現する必要があった
  • 社会インフラの一端を担うシステムのデータベースにはベンダーサポートが必須だった

対策

  • エンタープライズ向けデータベース製品をサブスクリプション・ライセンスで調達
  • エンタープライズ向けに性能や機能が充実したデータベース製品であるEDB Postgresを採用
  • Oracle Databaseでも長い実績のあったアシストのサポートサービスを選択

効果

  • サブスクリプション・ライセンスによりシステム開発費を抑えながらITコストを資産から経費へ
  • 数万エンドポイントから送られてくる電力データをオンライン処理できる性能と信頼性を実現
  • Oracle DatabaseとEDB Postgresの両方に精通しているサポートで安心運用を担保

システム構成イメージ


【事例】大和総研ビジネス・イノベーション様 - システム構成図

業種:地図関連サービス
利用業務:地図データの内容検証のための現地調査作業


事例詳細は、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

会社名 株式会社大和総研ビジネス・イノベーション
概要 大和総研グループの中核企業として、主に大和証券グループ以外の顧客企業に対してシステムコンサルティング、システムインテグレーションサービス等を広く展開しています。
所在地 東京都江東区永代1丁目14番5号
設立 2008年10月1日
資本金 30億円
URL http://www.dir.co.jp/
取材日 2015年6月

関連製品/サービス

EDB Postgres(PostgreSQL)

EDB Postgresは、企業のニーズを満たすために必要な機能を実装したエンタープライズデータベースです。開発生産性や運用管理性を向上させる豊富な機能と柔軟性の高いライセンスモデルはクラウド環境に適しており、企業における投資対効果を最大化します。

  • 商用RDBMSと遜色ない機能を持つオープンソースRDBMS
  • 適材適所なデータベースの活用で最適コストを実現
  • 24時間365日、10年長期対応のサポートを提供

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る