TOP>事例>製造業>高い導入コストで諦めていたデスクトップ仮想化をEricomで実現Webブラウザから仮想デスクトップに接続

高い導入コストで諦めていたデスクトップ仮想化を
Ericomで実現
Webブラウザから仮想デスクトップに接続

株式会社タケトモ

導入製品/サービス…
Ericom  


医薬品向けPTP包装シートなど、専門技術を要する包装資材製造に強みを持つ株式会社タケトモ。PCの老朽化、モバイル端末の活用、セキュリティ対策といった課題とIT管理者の負担軽減を両立する方法を探していた同社は、Ericomを使った低コストのデスクトップ仮想化を採用。同社のITインフラは短期間のうちに刷新され、期待通りの効果を得た。

導入のPOINT


1. IT管理、セキュリティの課題をデスクトップ仮想化で解決
2. Webブラウザ、iPadから仮想デスクトップに接続
3. データセンターにVDIと既存システムを集約、耐災害性を強化


課題

  • 老朽化したPCの性能問題
  • モバイル端末の活用促進とセキュリティ対策の両立
  • 個人依存のデータバックアップ
  • 社屋に設置しているサーバの耐災害性
  • IT管理者の負荷軽減

対策

  • 低コストで導入可能なEricomのデスクトップ仮想化ソリューションを採用
  • データセンターにサーバを設置

効果

  • デスクトップ仮想化導入でITインフラを刷新
  • モバイル端末にデータを残さずセキュリティレベルが向上
  • クライアント端末入れ替え時の管理負荷削減と迅速な業務再開
  • データセンター利用による耐災害性強化とバックアップ集中化

本事例をPDFでダウンロード

本事例の詳細を、PDF形式でご自由にダウンロードいただけます。社内共有等にご活用ください。


本事例で採用された製品情報

本事例で採用された、クライアント仮想化製品「Ericom」の関連資料を無料でダウンロードいただけます。
製品の概要資料や、価格/システム構成資料、事例集、Ericom製品を活用した標的型攻撃対策ソリューション紹介資料まで、ジャンルは様々です。貴社のご検討状況に合わせて、お気軽にお申し込みください。


本事例でご紹介したお客様情報

会社名 株式会社タケトモ
概要 医薬品、食品などの包装資材を製造・加工販売するメーカー。特に、PTP(Press Through Pack)包装用アルミ箔の製造に強みを誇る。平成23年度 新宿区優良企業「経営大賞・東京商工会議所新宿支部会長賞」受賞。
本社 東京都新宿区高田馬場1-33-5 タケトモビル
設立 昭和23年4月
資本金 10,000,000円
従業員 25名
URL http://www.taketomo.co.jp/
取材日 2014年2月

関連製品/サービス

Ericom

Ericomは簡単に、低コストで導入できるクライアント仮想化ソリューションです。独自のRDPアクセラレーターとHTML5ブラウザクライアントから仮想デスクトップ(VDI)や仮想アプリケーション(RDS/TS)に対して、いつでも・どこでも・どんなデバイスからでも高速アクセスを可能にし、ワークスタイル改革を支援します。VDIやシンクライアントの仕組みはコストが高いと敬遠してきた方にピッタリの、シンプルかつ効果的な新しいクライアント仮想化ソリューションです。

  • 価格は他社製品の約3分の1、VDIなら1ユーザ1万円以下
  • 業界初のHTML5対応、ブラウザだけでデスクトップ接続
  • RDPを5倍~25倍に高速化、快適なリモートアクセス実現

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る