TOP>事例>医療/製薬>基幹系と連動したメール配信システムを刷新安定稼働と操作性向上を実現

基幹系と連動したメール配信システムを刷新
安定稼働と操作性向上を実現

科研製薬株式会社

導入製品/サービス…
DataSpider Servista  

科研製薬株式会社では、メインフレームの基幹系システムからデータを抽出・加工してMR向けのメール配信を行っています。今回、基幹系からのデータ抽出にDataSpiderを採用してシステムを刷新した結果、エンドユーザ部門の利便性も向上し、情報システム部門においても効率的な開発を実現しました。また、Syncsort DMExpressと組み合わせて利用することで夜間バッチの処理時間にも余裕ができるようになりました。

導入のPOINT

課題

  • 複雑で不安定なメール配信システムの刷新が求められていた

解決

  • 安定稼働の確保・生産性の向上
    メール処理時間を3分の1あまりに短縮

MRの活動を情報面から支援するメール配信システム


 科研製薬では約700名のMRが全国9支店を拠点とし、病院、開業医、調剤薬局などへ医薬品の適正使用を進めるため、また、医薬品の安全性や有効性等について情報収集するために訪問しています。MRにとって最新の製品納入状況を把握することは、日々のMR活動を行ううえで、重要なものの一つです。
 そこで、科研製薬ではMRが持つPHSに毎朝メールで前日の納入明細を配信しています。メールは前日分の売上明細と当日累計の2通で、それぞれのMRが担当する医療機関の情報のみを集約した、ユーザ個別の内容となっています。(続きはダウンロードボタンよりご覧いただけます)

システム構成イメージ



事例詳細は、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

会社名 科研製薬株式会社
本社 東京都文京区本駒込2-28-8
創立 1948年3月
代表者 代表取締役社長 乾 四朗
資本金 239億円(2009年3月31日現在)
売上高 810億円(2008年度)
従業員 1,713名(2009年3月31日現在)
URL http://www.kaken.co.jp/

関連製品/サービス

DataSpider Servista

DataSpider Servista(以下、DataSpider)は、異なるシステムのデータやアプリケーションをノンプログラミングで「つくらずにつなぐ」データ連携(EAI)ツールです。アイコンを使用した簡単開発、充実した運用管理機能で連携処理の自動化を実現。DataSpiderなら、開発生産性の向上と運用コストの低減を図れます。

  • ノンプログラミングによるデータ連携開発を実現
  • 豊富なアダプタでExcelからクラウドまで幅広く連携可能
  • 顧客満足度実績No.1 EAIソフトウェア

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る