TOP>事例>サービス>800台のPC管理の効率化、XPのサポート切れ対応がきっかけで始まったシンクライアント化

800台のPC管理の効率化、
XPのサポート切れ対応がきっかけで始まった
シンクライアント化

株式会社エイジェック

導入製品/サービス…
Ericom  


人材・雇用に関わる業務全般を手がける株式会社エイジェックでは、様々なワークスタイルが混在するため、800台に上るPC管理は非常に複雑でリスクも存在していました。

そこでシステム開発部はデスクトップ仮想化を構想、BCP対策で利用するクラウド環境をサーバ基盤にすることを決定しましたが、そのハイパーバイザー KVMに対応できたのは、アシストの販売するEricom PowerTerm WebConnectだけでした。

導入のPOINT


1. クラウド基盤のKVMに唯一対応
2. SBC、VDIの両方に対応する“融通の利く”クライアント仮想化ソリューション
3. 安価な価格体系


課題

  • 4名で行う全社約800台のPC管理の効率化
  • ノートPCからの情報漏えい対策
  • PCトラブル時の対応負荷削減
  • 全PCの8割を占めるWindows XPのサポート切れ対策

対策

  • 段階的なクライアント化
  • BCP対策でも利用するクラウド環境をクライアント仮想化インフラとして活用
  • 唯一、KVMに対応していたEricom PowerTerm WebConnectの採用

効果

  • PC120台からサーバ共有デスクトップを利用。既存PCと比べても違和感のない操作性を発揮
  • 既存PCのシンクライアント化で故障率が減少
  • Windows XPサポート切れ対策の道筋をつけた
  • ノートPCからの情報漏えいリスク削減

システム構成イメージ



本事例をPDFでダウンロード

本事例の詳細を、PDF形式でご自由にダウンロードいただけます。社内共有等にご活用ください。


本事例で採用された製品情報

本事例で採用された、クライアント仮想化製品「Ericom」の関連資料を無料でダウンロードいただけます。
製品の概要資料や、価格/システム構成資料、事例集、Ericom製品を活用した標的型攻撃対策ソリューション紹介資料まで、ジャンルは様々です。貴社のご検討状況に合わせて、お気軽にお申し込みください。


本事例でご紹介したお客様情報

会社名 株式会社エイジェック
概要 株式会社エイジェックは、顧客の多岐にわたる課題に応えるために、各分野での「専門性」と、グループで「総合力」を追求している人材総合商社です。
本社 東京都新宿区西新宿1-25-1
設立 2001年9月26日
URL http://www.agekke.co.jp/
取材日 2013年6月

関連製品/サービス

Ericom

Ericomは簡単に、低コストで導入できるクライアント仮想化ソリューションです。独自のRDPアクセラレーターとHTML5ブラウザクライアントから仮想デスクトップ(VDI)や仮想アプリケーション(RDS/TS)に対して、いつでも・どこでも・どんなデバイスからでも高速アクセスを可能にし、ワークスタイル改革を支援します。VDIやシンクライアントの仕組みはコストが高いと敬遠してきた方にピッタリの、シンプルかつ効果的な新しいクライアント仮想化ソリューションです。

  • 価格は他社製品の約3分の1、VDIなら1ユーザ1万円以下
  • 業界初のHTML5対応、ブラウザだけでデスクトップ接続
  • RDPを5倍~25倍に高速化、快適なリモートアクセス実現

詳細へ

事例に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

ご興味のある事例がございましたら、お気軽にお問い合わせください。より詳しい情報をお届けします。

ページの先頭へ戻る