TOP>企業情報>コラム>広報ブログ>サンタになって走り、震災被災地の子供たちにプレゼントを届けよう!~震災復興 クリスマスチャリティラン~

サンタになって走り、震災被災地の子供たちにプレゼントを届けよう!~震災復興 クリスマスチャリティラン~

サンタになって走り、震災被災地の子供たちにプレゼントを届けよう!


スポーツイベント企画企業が、東日本大震災の復興チャリティとしてスタートしたランニングイベントに、大阪オフィスのメンバー15名+共感者2名で参加してきました。

東京大会は7回目、大阪大会は3回目となり、大阪府、大阪市も後援しています。

楽しく走って、子供たちの笑顔をアシスト!今年は4チームで出場!


今回のイベントでは、参加料に加えて、震災被災地の福島県と熊本県の子供たちに義援金を提供すると、主催企業が絵本や教材を購入して、現地の子供たちにクリスマスプレゼントとして届けてくれます。

我々は13,000円を支援しました。

走ることの楽しさを感じ、またチャリティへの関心を広げてもらうために、社内のメンバーに声をかけ、1年目は2チーム、2年目は3チーム、今年は以下の4チームで出場しました。

チーム名『ギョーザとビールに一直線』

チーム名『ギョーザとビールに一直線』

チーム名『げんき!なギョーザたち』

チーム名『げんき!なギョーザたち』

チーム名『Funky Monkeyギョーザ!』

チーム名『Funky Monkeyギョーザ!』

チーム名『ランよりギョーザ』

チーム名『ランよりギョーザ』

4チーム全てに『ギョーザ』がついている理由は、毎年恒例のお疲れ様会です。気持ち良く走って身体に良いことをした後は、毎年王将で乾杯して、ワイワイガヤガヤと楽しいお疲れ様会をやっています!

ランニング大会恒例のシューズサークル

ランニング大会恒例のシューズサークル

寒波予報を覆し、暖かく穏やかな雰囲気


河川敷の大会なので、3日前まで寒波予報だった時は少し気が重たかったのですが、当日は天気も良く3年連続の絶好のランニング日和でした。

ボランティアのお年寄りスタッフも参画されていて、会場はとても和やかな雰囲気です。

コスプレサンタさんもいっぱい!

コスプレサンタさんもいっぱい!

怪我をしないようにストレッチも真剣に

怪我をしないようにストレッチも真剣に

サンタになって、みんなで楽しくタスキリレー!


約2.6kmの往復コースを、8回リレーするハーフリレーマラソン。

ジョギングなら大したことない距離ですが、タイムを目指して走ると結構しんどいです。

平均12’40”位で1チーム4~5人がそれぞれ1~3回走りました。BestTimeは、10’05”!


結果発表!


出場23チーム中、アシストから出場した4チームは6位入賞、8位、10位、13位でした。

ちなみに今大会トップチームは中学陸上部で、1時間16分という驚異の記録。

6位入賞『Funky Monkey ギョーザ!』

6位入賞『Funky Monkey ギョーザ!』

8位『げんき!なギョーザたち』

8位『げんき!なギョーザたち』

10位『ギョーザとビールに一直線』

10位『ギョーザとビールに一直線』

13位『ランよりギョーザ』

13位『ランよりギョーザ』

6位入賞の表彰式!

6位入賞の表彰式!



ベテランのランナーから、大会初めてのランナーまで、みんなで復興支援を願いながらタスキをつなぐって素敵だと実感しました。

タスキをつなぐリレーマラソンは、走るのも楽しいし、終わった後のお疲れ様会も盛り上がります。さらに、参加することで子供たちにプレゼントを贈れるって素敵ですよね。

みんなで来年も参加しようと誓って乾杯しました。

Reporter

サンタピカ●ュウ

サンタピカ●ュウ(西日本支社 営業統括部)

色んなランニング大会に神出鬼没のフルマラソン歴7年のオジさん仮装ランナー。
走るかたわら、営業活動を行っているという噂もあるが、真面目に営業しているらしい。
楽しく記録を目指すのがポリシー。

アシストに関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けします。お気軽にご相談ください。


Facebookで情報をお届けしています

Facebookでは、アシストの「今」をお届けしています。「めげない、逃げない、あまり儲けない」を合言葉に日々頑張っておりますので、応援よろしくお願いします。



ページの先頭へ戻る