TOP>企業情報>コラム>社員紹介>【DBonline】「DBプロに会いたい!」に小笠原宏幸が掲載されました

【DBonline】「DBプロに会いたい!」に小笠原宏幸が掲載されました

データベースを教えるということ

小笠原宏幸
2014年8月26日

データベース研修の講師だけではなく、データベース関連書籍の執筆も手がけているアシスト サービス事業部 教育部 小笠原宏幸。教育を通じてデータベース技術に熱く携わっている。

PL/SQL解説書として定評のある『プロとしてのOracle PL/SQL入門』、目にした読者も多いことだろう。これを初版から執筆をリードしていたのが今回のDBプロである小笠原だ。ほかにも『SQL逆引き大全 363の極意』、『これならわかるOracle超入門教室』などOracle関係の解説書を手がけている。本業はアシストの教育部にて研修講師や研修企画などに携わっている。

(続きはこちらで・・・↓)
2014年8月26日 EnterpriseZine DBOnline「DBプロに会いたい!」
http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/6085


アシストに関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けします。お気軽にご相談ください。


Facebookで情報をお届けしています

Facebookでは、アシストの「今」を週3回のペースでお届けしています。「めげない、逃げない、あまり儲けない」を合言葉に日々頑張っておりますので、応援よろしくお願いします。



ページの先頭へ戻る