TOP>企業情報>コラム>技術情報>ゼロからのリレーショナルデータベース入門 Vol.3(2016年版)

ゼロからのリレーショナルデータベース入門 Vol.3(2016年版)

ゼロからのリレーショナルデータベース入門

データベースに対する敷居を少しでも低くするために、初心者の方に必要なデータベースの基本から、障害対策やチューニングといった実践に即した内容までを幅広く解説していきます。

(全12回連載)

Vol.3 データベースの「論理構造」とは何か


リレーショナルデータベースのデータ構造は、大きく「物理構造」と「論理構造」に分けられます。今回は「論理構造」の役割を解説します。

詳細はこちらから
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0810/21/news134.html

執筆者紹介

石尾 覚(Satoshi Ishio)

株式会社アシスト サービス事業部 教育部

Oracle研修の講師としてリカバリーやチューニングなど幅広い研修を担当。ていねいで誠実な対応が受講者に高い評価を得ている。群馬県をこよなく愛している。

連載記事一覧


Facebookで情報をお届けしています

Facebookでは、アシストの「今」を週3回のペースでお届けしています。「めげない、逃げない、あまり儲けない」を合言葉に日々頑張っておりますので、応援よろしくお願いします。



ページの先頭へ戻る