TOP>企業情報>コラム>技術情報>【12c対応】とにかく苦労しない「RAT」簡単攻略テクニック Vol.3

【12c対応】とにかく苦労しない「RAT」簡単攻略テクニック Vol.3

とにかく苦労しない「RAT」簡単攻略テクニック

データベースのバージョンアップに立ちふさがる「SQLテスト」の課題。この工数がかかる工程を自動化し、手間やコストの大きな軽減も期待できる方法があります。本連載では、Oracle Databaseのオプション機能である「Oracle Real Application Testing(RAT)」と、その一機能である「SQL Performance Analyzer」の攻略方法を紹介していきます。

Vol.3 SPA実行準備編──本番環境で流れるSQLを丸ごと取り出して「STS」を作成する


「SQL Performance Analyzer(SPA)」の準備段階で重要なステップとなる「SQLチューニング・セットを作成してテスト環境へ持っていく」までの手順を解説します。

詳細はこちらから
ITmedia「@IT」2017年8月29日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1708/29/news008.html

執筆者紹介

長内麻記

長内 麻記(Osanai Maki)

株式会社アシスト データベース技術本部

アシスト入社後、データベース部隊に配属される。始めてOracle Databaseを触れた時は「なんて難しい製品なんだろう。」と思い、気が重くなった。その後、フィールド・エンジニアとしてDBシステムの構築や、新機能のハンズオンセミナー立ち上げなどを経験。現在は新人時代の初心を忘れず「分かりやすく優しく伝える」を目標に、Oracle Databaseの新機能や魅力を広める活動を行っている。

連載記事一覧


Facebookで情報をお届けしています

Facebookでは、アシストの「今」を週3回のペースでお届けしています。「めげない、逃げない、あまり儲けない」を合言葉に日々頑張っておりますので、応援よろしくお願いします。



ページの先頭へ戻る