TOP>企業情報>ライブラリ>メディア掲載>【Web】EnterpriseZine DBOnline「DBプロに会いたい!」

【Web】EnterpriseZine DBOnline「DBプロに会いたい!」

顧客の現場のバイブル「佐瀬理論」とは

佐瀬力
2014年01月24日

アシストに「佐瀬理論」あり。データベース技術本部 技術統括部 技術1部 課長 佐瀬力が説く顧客視点の姿勢やコミュニケーションのヒントだ。佐瀬は入社時から顧客の現場でデータベースに関わっており、カリスマ的なフィールドエンジニアだ。

「佐瀬理論」が最初に発表されたのは2008年。社内の表彰をうけ、記念スピーチを行うことになっていた。当時ちょうどノーベル賞受賞のニュースで「南部理論」が話題になっていたため、それにひっかけてタイトルを「佐瀬理論」とした。

タイトルこそ時事ネタではあるが、接客についての普遍的な内容なので近年では新人研修でも話している。例えば「お客様の前では資料を読まない。内容を頭に入れておいて、お客様ときちんと向い合って話し、ニーズを読み取ること」など顧客と向き合うときに大事な事柄が網羅されている。

これまでエンジニアとしてキャリアを積んだ佐瀬だが、最初からエンジニアを目指していたわけではなかった。

(続きはこちらで・・・↓)
2014年1月24日 EnterpriseZine DBOnline「DBプロに会いたい!」

ページの先頭へ戻る