TOP>企業情報>ユーザ交流会>ソリューション研究会

ソリューション研究会

「ソリューション研究会」は、アシストの提供するソフトウェア製品およびサービスを利用されるお客様を会員として、ITの効果的な利用技術、マネジメント等のテーマを公募し、共同研究すること、ならびに会員の相互交流を育むことを目的としたお客様主体の「ユーザ会」です。

ソリューション研究会とは

株式会社アシストでは、お客様主体のユーザ会である「ソリューション研究会」を運営しています。ソリューション研究会は、アシストの提供するソフトウェアおよび各種サービスをご利用いただいているお客様相互の交流を育む場として、日頃お客様が抱えておられる課題や疑問をお客様同士で討議し、意見交換を行っていただくことを目的に活動しています。

ソリューション研究会は大きく3つの活動で成り立っています。

分科会

10名前後の小グループによる、年間を通しての研究活動です。分科会は、参加メンバーが日頃抱えている課題や疑問点をテーマに研究することを目的に開催されています。

定例会(春)

若手リーダー向けに、スキルアップを目的としたワークショップや最新の情報技術動向に関する講演会を実施しています。テーマによっては、グループ討議を中心に進める場合もあります。

合わせて、前年度の分科会活動で優秀な成果を収めた分科会の研究発表も行います。
他社との交流や人脈形成にも役立ちますので、奮ってご参加ください。

定例会(秋)

管理職向けに、IT戦略や組織改革、人材育成をテーマに講演会を開催しています。
部下の人材育成にお悩みの管理職の方が対象です。

共通の関心をお持ちのメンバー同士、 グループ討議なども行いますので、ぜひご参加ください。

ソリューション研究会だより

ソリューション研究会の成り立ちや分科会へのインタビューなど、ソリューション研究会の活動をご紹介します。


ソリューション研究会に関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る