Database Support Blog

  • Oracle Database
  • その他
2021.11.24

WebLogic Serverの新たなLiteインストーラとは

WebLogic Server 12.2.1.4 以降で Lite インストーラ という新たなインストーラがリリースされました。

  • Oracle Database
  • その他
2021.11.17

WebLogic Server の新たな累積パッチ Stack Patch Bundle(SPB) について

WebLogic Server 12.2.1.3 以降では、April 2021 の累積パッチから、従来の Patch Set Update(PSU) などに加えて Stack Patch Bundle(SPB) というパッチがリリースされるようになりました。

  • Oracle Database
  • Exadata
2021.11.10

最新情報!Exadata X9M からの変更点をピックアップ紹介!

Oracle社は米国時間 2021年9月28日に Oracle Exadata Database Machine(以下、Exadata)の最新リリース Exadata X9Mを発表しました。本記事では新機能に加え、従来のX8Mからの変更点もあわせてご紹介します。

  • Oracle Cloud
2021.11.01

【OCI】DBシステム管理はじめました!Database Managementによるメトリック監視

Oracle Cloudに提供されているDBCSのメトリック監視機能「OCI Database Management」を利用すると、データベースの管理項目として欠かせないCPU使用率やIOPSおよびIOスループット等のパフォーマンス監視を数ステップの設定で利用可能です。本記事では、一連の設定方法と注意点をご紹介します。

  • EDB
  • PostgreSQL
2021.09.09

WordPress のデータベースをPostgreSQLに変更する方法

WordPressはデータベース管理システムとしてMySQLを使用していますが、PostgreSQLを好むユーザーからは「MySQLではなくPostgreSQLでWordPressを使用する方法はありませんか?」といった声をよく聞きます。そこで今回はPostgreSQLでWordPress をデプロイする方法をご紹介いたします。

  • Oracle Cloud
2021.09.08

再作成不要!Oracle CloudのDBシステムのタイム・ゾーン変更手順

Oracle CloudでDBシステムを利用するとUTCがデフォルトのタイム・ゾーンとして選択され作成・起動されます。オラクル社はUTCの使用を推奨していますが、お客様の管理業務やアプリケーション観点からUTCを変更する必要もあるかと思います。今回はタイム・ゾーンの変更方法をご紹介します。

  • Oracle Cloud
2021.08.27

クラウド関連ウェビナー開催報告 『ビジネスに合わせた伸縮可能な基盤とは?』

「ビジネスに合わせた伸縮可能な基盤とは? ~ クラウドファーストを推進したお客様事例」と題して基幹システムをOracle Exadata Cloud@CustomerとOracle Exadata Cloud Serviceのハイブリッド構成へ移行されたパーソルキャリア様にご登壇いただきました。イベントレポートをお届けします。

  • EDB
2021.08.26

EDBのDBMS_SCHEDULERでセキュアなジョブをスケジューリングする方法

EDBのDBMS_SCHEDULERを使うことでDBのネイティブな機能だけでセキュアにジョブをスケジュールすることができます。今回はスーパーユーザーでのスケジュール方法と非スーパーユーザでジョブをスケジュールするセキュアな方法をご紹介いたします。

  • Oracle Database
  • Exadata
2021.08.18

Exadataとは?3分で押さえるExadataのポイント

Exadataは2008年に初代モデルがリリースされ、世界中でデータベース基盤として活用されています。オンプレミス以外にクラウドでも利用可能で、新バージョンがリリースされる度に進化を遂げています。今回はExadata紹介1回目としてExadataをご存知でない方向けに3分で概要をお伝えします。

  • Oracle Cloud
2021.08.02

【Oracle Cloud Infrastructure】事前用意で解決スピードアップ!サポート問い合わせ前に揃えておきたい情報

OCIのお問い合わせをいただく前にあらかじめ環境を識別するための情報をご用意いただくことで、サポートの初動対応がスムーズになり、解決スピードアップにつながります。円滑にサポートを受けていただくためのポイントをご紹介します。

PREV

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

NEXT

Cloud Database Days 2022 アシストwebinar ウェビナー 開催予定 アシストサポートセンターのご紹介

ページの先頭へ戻る