Delphixブログ

  • 初級編
2018.07.13

なぜ、データ提供の高速化が求められているのか?

ビジネスの高速化にともなって、データ提供の高速化が求められてきています。データ提供が高速化するとどんな効果があるのでしょうか。

  • 初級編
2018.04.11

Delphixでデータベース移行とバージョンアップの課題を解決! Vol.2 本番稼働後の障害

データベース移行とバージョンアップ時の2大課題である「事前準備の時間」と「本番稼働後の障害」。今回はVol.2ということで「本番稼働後の障害」に焦点をあててDelphixの活用用をご紹介します。

  • 初級編
2018.03.20

Delphixでデータベース移行とバージョンアップの課題を解決! Vol.1 事前準備時間の短縮

データベース移行とバージョンアップ時の2大課題である「事前準備の時間」と「本番稼働後の障害」。今回は「事前準備の時間」に注目し課題を解決する方法をご紹介します。

  • 初級編
2018.03.05

Delphix 5.2でUIが刷新!テストデータ作成がより簡単に!

Delphixは本番データからテストデータが簡単に作成できます。Delphix 5.2で刷新されさらに使いやすくなったUIとテストデータ作成方法を紹介します。

  • 初級編
2018.01.19

開発の「作業待ち」を減らすDelphixのデータベース共有機能

Delphixのデータ共有機能を使えば、開発/テストの「作業待ち」時間を減らすことができます。

  • 初級編
2017.12.22

マスキングを標準化しよう!Delphixのマスキング機能でできること

Delphixのマスキング機能は事前に用意されたマスキング・アルゴリズムを利用してデータのマスキングを行います。今回はそのアルゴリズムの種類や動作を検証しましたので、結果をご案内します。

  • 初級編
2017.12.12

テストデータ準備の業務プロセスを変革するDelphixの「Jet Stream」機能とは

Delphixの「Jet Stream(ジェット ストリーム)」を使用すれば、テストデータ準備に時間をかける必要はなくなります。テスト担当者自身で自由かつ簡単にデータを生成できるのです。

  • 初級編
2017.11.09

開発者それぞれに必要なデータベースを複数提供する仕組みとは

Delphixは好きな時点のデータを何個でも開発環境に提供することができます。今回はなぜ、任意の時点のデータを複数提供できるのか?その仕組みを紹介します。

  • 初級編
2017.10.10

開発環境の個人情報、機密情報を簡単にマスキングする方法

開発環境には個人情報、機密情報が含まれる可能性があるため、セキュリティ対策を検討する必要があります。今回は、Delphixのマスキング機能について紹介します。

  • 初級編
2017.09.08

開発環境やテスト環境に本番データを使うべき理由

開発環境、テスト環境で、本番環境と異なるデータを使うことの問題点やリスクを整理します。開発環境、テスト環境でも本番データを使うべきなのです。

  1. 1
  2. 2

NEXT

カテゴリ一覧

Delphixハンズオンセミナー Delphix事例集のダウンロード

ページの先頭へ戻る