TOP>アシストテクニカルフォーラム2019 in 東京

アシストテクニカルフォーラム2019 in 東京

アシストテクニカルフォーラム2019 in 東京

市場の変化を素早くとらえチャンスに変えられるかが、ビジネスの鍵となります。
本イベントでは、現場のなかで磨かれてきた、ビジネスチャンスを生み出す
情報システム構築・運用のエッセンスを27セッションに凝縮してお届けします。

アシストテクニカルフォーラム2019 in 東京 は、盛況のうちに終了いたしました。
ご来場いただきましたお客様には厚く御礼申し上げます。

特別講演と7つのテーマの技術セッション

特別講演

東京工業大学 科学技術創成研究院 教授  西森 秀稔 氏

東京大学理学部物理学科卒業。東京大学大学院理学系研究科修了。米国カーネギーメロン大学研究員、米国ラトガース大学研究員、東京工業大学理学院教授などを経て現職。
専門は量子アニーリングやスピングラスの統計力学。
日本IBM科学賞、仁科記念賞、英国物理学会フェロー、日本イノベーター大賞特別賞、C&C賞などを受賞。
主な著書に『量子コンピュータが人工知能を加速する』(日経BP)『物理数学II―フーリエ解析とラプラス解析・偏微分方程式・特殊関数』(丸善出版)『Elements of Phase Transitions and Critical Phenomena』(Oxford University Press)などがある。


7つのテーマの技術セッション

ITを7つのテーマ、「データベース」「データ活用」「開発」「セキュリティ」「運用管理」「AI・自動化」「超サポ」に分け、最新情報が学べる技術セッションをお届けします。

7テーマ26セッションの詳しい内容はセッション概要一覧 から確認いただけます。お時間の許す限り、複数組み合わせてお申し込みください。

1.Database

企業を支える情報システムの中核であるデータベースは、新たな次元へ。自律型DBやクラウドネイティブなITデザインなど、今年も独自の検証結果や最新技術をご紹介します。

  • 【A-1】「限界性能」の常識をブチ破る究極のデータベースとは
  • 【A-2】RESTful デザイン・シンキングの基幹システム
  • 【A-3】DX時代のデータベースの大本命、EDB Postgresを使いこなせ!
  • 【A-4】"超"現実的に考える!アシスト流Oracle CloudへのDB移行ガイド

2.データ活用

ビジネスに価値ある創造性をもたらすビジネスインテリジェンス(BI)とビジネスアナリティクス(BA)。目的に合った最適なデータ活用の形をご紹介します。

  • 【B-1】ビッグデータの活用にお困りな方必見!マルチクラウドプラットフォームの可能性
  • 【B-2】デジタル変革を成功に導くデータプレパレーション基盤とは
  • 【B-3】営業支援システムを最大限に活用するBIとは?
  • 【B-4】超入門!データ連携?ファイル連携?システム間連携を徹底解説!

3.開発

開発・テスト工程で実現するシステムの品質向上やプロジェクトの効率化。日々進化する最新ツールの活用により何が可能になるのか、何が変わるのかをご紹介します。

  • 【C-1】2025年の崖を乗り越える!バッチ処理のモダナイゼーション
  • 【C-2】超高速開発からサーバレスまでをつなぐルールドリブン開発
  • 【C-3】SAP2025年問題に伴うシステム移行にデータ連携ツール活用術!
  • 【C-4】開発のスピードアップを実現!データ仮想化基盤で工期短縮を

4.運用管理

日々のシステム運用業務に役立つツールの活用方法と、これからの技術進歩の潮流、押さえておきたい考慮ポイントをご紹介します。

  • 【D-1】SQL遅延の救急箱!?~役に立つお薬詰まってます~
  • 【D-2】初歩のIoTデバイス管理、IT部門はどのように管理、運用に関われるのか
  • 【D-3】勘や経験やgrepはもう不要。影響調査はピンポイントで的確に!
  • 【D-4】Zabbixラボ!Zabbix 4.0で始めるREST APIモニタリング

5.セキュリティ

IT活用が爆発的な広がりを見せる中、セキュリティリスクも様々な場所に存在し、より多くの対策が求められています。今の脅威はどこにあるのか、それぞれの切り口から見直すべき課題と対策についてご紹介します。

  • 【E-1】安全性の画面転送か、利便性の無害化か…。もう悩まない新Web分離
  • 【E-2】RPA、クラウド利用拡大の影に潜む特権IDのリスク、見落としていませんか?
  • 【E-3】EDRは本当に必要か?エンドポイントマルウェア対策のあるべき姿を徹底解説
  • 【E-4】対応が必要なのは全体の3%?!効率的な脆弱性対策のススメ

6.AI・自動化

企業活動の様々な場面に業務自動化の可能性が潜んでいます。それに対してアシストが提案する業務自動化のアプローチをご紹介します。
また、アシストが注目する次世代のテクノロジーや製品・サービスをいち早くご紹介します。

  • 【F-1】情報の「つまみ食い」で終わらせない、Webサイトをセールス担当として育てる方法とは
  • 【F-2】機械学習もできる!事例から学ぶ、データドリブン経営の分析データベース
  • 【F-3】RPAツール徹底比較~画面操作自動化に最適なツールは何か?~
  • 【F-4】未来を先取りBダッシュ!アシストが注目する次世代テクノロジーとは?

7.超サポ

アシストでは、高度な専門的スキルを持つトップ技術者を育成するため「マイスター制度」を導入しています。本セッションでは、BI・DBそれぞれのマイスターが、DX時代の「データリテラシー」「データマネジメント」について、マイスター独自の観点で解説します。

  • 【G-2】BIマイスターが語る!DX時代に求められるデータリテラシと企業はどう向き合うか
  • 【G-3】DBマイスターが語る!DXの時代に改めて求められるデータマネジメントとは

日時、主催、会場、セミナー資料について

虎ノ門ヒルズの地図
虎ノ門ヒルズの地図

日時 2019年10月17日(木)13:30~18:00 (受付開始 13:00)
主催 株式会社アシスト、株式会社のれん(アシスト100%子会社)
参加費 無料
会場 虎ノ門ヒルズフォーラム (会場受付5F)

<住所>
〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー
<会場アクセス>
銀座線「虎ノ門駅」1番出口 徒歩約5分
日比谷線「神谷町駅」3番出口 徒歩約6分
三田線「内幸町駅」A3番出口 徒歩約8分
東京メトロ/都営地下鉄/ゆりかもめ/山手線/京浜東北線/東海道線/横須賀線 「新橋駅」烏森口出口 徒歩約11分
注意事項 競合他社様・個人でのご参加は、お断りすることがございますのでご了承ください。

今回ご提供いただく個人情報は、アシストグループの個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。
アシストグループ個人情報保護方針: http://www.ashisuto.co.jp/privacy/

●セミナー資料について

アシストテクニカルフォーラムでは環境に配慮し、紙媒体でのセッション資料を配布しません。恐れ入りますが、ご理解、ご協力をお願いします。各セッションの資料は、開催後に公開を予定しています。

昨年の「アシストテクニカルフォーラム2018」開催報告/ダイジェスト

昨年10月18日に開催された「アシストテクニカルフォーラム2018」には900名を越えるお客様にご来場いただきました。特別講演では早稲田大学ビジネススクール教授 根来 龍之 氏をお迎えし、「IoT・AI時代のビジネスモデル ~自動化・超速化とサービス化の進展~」をご講演いただきました。この特別講演や6つのテーマ「Database」「BI/BA」「開発」「運用管理」「セキュリティ」「自動化」24セッションの内容については、以下の2018年開催報告(ダイジェスト版)よりご覧ください。

98%のお客様が「大変参考になった」「参考になった」とご回答くださいました



さらにアシストテクニカルフォーラムでは、セッションの内容についてすぐに疑問が解消できる「講演者ブース」をはじめ、もっと詳しく製品を知りたい方に、具体的な個別相談がすぐにできる「商談ブース」などを設け、皆様のご来場をお待ちしています。


ページの先頭へ戻る