TOP>ニュース/新着情報>業界最大級のチケット販売サイト「イープラス」、基幹システム刷新プロジェクトにDelphixを採用

2019年07月10日(水) 事例

業界最大級のチケット販売サイト「イープラス」、
基幹システム刷新プロジェクトにDelphixを採用

~ システムの大規模刷新と継続的改善の同時進行を実現 ~


2019年7月10日
株式会社アシスト


 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、URL:https://www.ashisuto.co.jp/、以下、アシスト)が提供するデータマネジメントソリューション「Delphix(デルフィックス)」(開発元:Delphix Corp.)が、株式会社イープラス(本社:東京都渋谷区、https://corp.eplus.jp/ 、以下、イープラス)の開発用データプラットフォームとして採用されました。

 1,200万人を超える会員を擁する業界最大級のチケット販売サイト「イープラス」は、2000年のサービス開始以来、「プレオーダー」システム、「座席選択サービス」をはじめ、360万人以上が利用する「e+アプリ」や電子チケットシステム「スマチケ」など、常に業界に先駆けた新サービスを提供し、日本のライブ・エンタテインメント市場の変革、成長に貢献しています。

 チケット販売を支える基幹システムは、2006年の稼働開始から13年が経過し、当初のシステム設計が限界に達しようとしていたことから、2018年1月、システム全体の刷新を決断しました。コンテンツを更新し新サービスや新機能を提供し続けることがビジネスの生命線であるイープラスでは、常に開発業務が進行している現環境に影響を与えることなく、同時並行でシステム全体の刷新プロジェクトを進めることが必須でした。

 システム刷新プロジェクトのための新たな開発環境の立ち上げには、ストレージの追加購入に加え、開発用のデータを管理するデータベース管理者(DBA)3~4名の増員も必要なことがわかり、それらの大きなコスト発生が問題になりました。

 そこで着目したのが、アシストから紹介されたDelphixでした。Delphixであれば、物理データベースの10分の1以下の容量で仮想データベースを作成できるため、ストレージの追加は不要です。また、簡単な操作で複数のデータ断面を保持したり、わずか数分でデータを巻き戻したりできるため、DBAを増員することなく対応可能だと考えました。これらの仮説を検証するためにPoCを実施した結果、想定どおりの効果が得られることが確認できたため、2019年3月にDelphixの採用を正式に決定しました。

 Delphixの採用により期待される効果は以下のとおりです。

▼ DBAコストの削減
テストに必要な特定時点でのデータ断面の保持やデータの巻き戻しをDelphixで行うことで、DBAの工数が大幅に削減できる。当初3~4名のDBA増員が必要とされていたが、Delphix導入によって不要になる。

▼ ストレージコストの削減
物理データベースの10分の1以下の容量で仮想データベースを作成でき、仮想データベースの数を増やしても容量の増加はわずかのため、ストレージの追加購入が不要になる。

▼ 開発工程の短縮
Delphix導入前は最短でも4時間かかっていたテスト用データベースの作成がわずか数分になることで、待ち時間が大幅に短縮され、テスト工程の短縮が可能になる。

 イープラスでは、すでにDelphixの環境整備を完了し、近く基幹システム刷新プロジェクトでDelphixの利用を開始します。また、アプリケーションテスト自動化ツールUnified Functional Testingの導入も完了しており、Delphixと組み合わせたリグレッションテスト(回帰テスト)の自動化も予定しています。基幹システムは、2020年後半に全面刷新を完了する見込みです。


関連セミナーについて


タイトル:テストソリューション・セミナー
     - 開発・テストのスピードアップと品質向上を同時に実現するには -
開催日時:2019年9月25日(水)
会  場:マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社
     ミッドタウン・タワー19階セミナールーム(東京都港区)
詳細URL: https://mp.ashisuto.jp/public/seminar/view/11093


「Delphix」について


Delphixは、データ管理者とデータ利用者間の円滑でスピーディかつセキュアなデータ活用を実現するプラットフォームの提供により、企業のイノベーションを推進しています。Delphix Dynamic Data Platformは、フォーチュン100社においてクラウドおよびオンプレミス環境のデータの接続、仮想化、セキュリティ、管理に使用されています。


ニュースリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/


「Delphix」に関するお問い合わせ


株式会社アシスト 東日本技術本部 情報基盤技術統括部 ビジネス推進部 担当:中村 剛
TEL:03-5276-3653
URL:https://www.ashisuto.co.jp/product/category/db-virtual/delphix/contact/#tab




※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



上記リリースのPDF版は、以下のリンクよりダウンロードいただけます。


ページの先頭へ戻る