TOP>研修>研修サービスの特長

研修サービスの特長

実用に特化したアシストオリジナル研修

アシストはソフトウェアを作らず、その活用に特化した会社です。技術支援やサポートをお客様に提供していく中で得た知見やノウハウを、研修として体系立てることで、実用に特化したオリジナルの研修が生まれます。また、作成した研修テキストを講師自らが使い、お客様の声を反映していくことで、より簡潔で分かりやすい研修コースが育っていきます。

長い歴史と豊富な実績

もっとも歴史の長いOracle研修は1987年から、WebFOCUSやJP1についても1990年代から研修を提供しており、いずれも10年以上の歴史を持ちます。
アシストの研修専門部隊である『アシスト教育部』は2000年5月の発足以来一貫して、実用性重視・短期間・低価格をモットーに、お客様に研修を提供し続けています。

また、多くのお客様に研修をご受講いただいていることはもとより、教育部の講師陣は、書籍の執筆やセミナーでの公演などの幅広い実績を持ちます。

略歴

1985年 FOCUS(WebFOCUSの前身)研修提供開始
1987年 Oracle研修提供開始
1997年 WebFOCUS研修提供開始
1999年 JP1研修提供開始
2000年 アシスト教育部発足
2003年 書籍「これならわかるOracle超入門教室」出版
2006年 書籍「プロとしてのOracle PL/SQL入門」出版
2007年 OpenOffice.org研修提供開始
2009年 QlikView研修提供開始
2010年 PostgreSQL研修提供開始

開催実績(※値は2015年の実績)

  • 受講者数年間2,000名以上
  • オンサイト・コース(一社向け研修)年間50社以上
  • 顧客満足度95%以上

短期間、低価格

一般的にIT研修は高額と言われていますが、アシストの研修は研修サービス提供開始時から大きな価格変更をしておらず、平均4万円(1日1名の受講料)と安価な価格設定になっています。これは「日本で1番お客様と利益を分かち合う会社になる」というアシストのブランド・プロミスを具現化している部分であるとも言えます。

受講いただいたお客様の声

  • 資料、テキストの内容が大変すばらしく、また講師の方の知識もすばらしかったです。質問に対して適切な回答を分かり易く説明していただきました
  • もっと早い時期に受講するべきと自省するような、普段の業務における悩みがクリアになる内容でした。同僚にも是非すすめたいと思います。
  • テキストの構成、内容が要点をおさえており、大切なところは明確に示されていたので、大変参考になりました。
  • テキストが充実していて満足しています。マニュアルにない、くだいた内容のもので、設計において大変助かります。
  • 実務で発生しそうな事例を想定した研修の内容に満足しています。
  • 実際のリカバリを想定したお話や、やってしまいがちなミス等、分かり易く解説されていました。
  • 2日間のカリキュラムにパフォーマンスチューニングの基礎知識と実作業のポイントが上手くまとまっていたと思います。
  • 運用保守業務に即応用できそうだと思いました。
  • 単なる入門講義ではなく、実践的な内容で満足しました。
  • 本コースで学んだことは開発で活かせそうなものが多く、非常に参考になりました。パフォーマンスが考慮されている点が良かった。


ページの先頭へ戻る