アシスト

Paxata(パクサタ)がデータ準備の常識を打ち破る

  • ノンコーディング

    SQLやVBAでのコーディングはもう必要ありません。Paxataならクリック操作だけで、データ加工を完了できます。

  • 加工処理の共有

    チームやプロジェクトでデータの加工内容と手順を共有でき、効率よくスマートにデータを扱えるようになります。

  • ビッグデータ

    数千万件を超えるデータも瞬時に可視化しながら、全件のフルデータセットを対象にデータの処理を開始できます。

10

Excelを使わない10の理由

企業でのデータ・プレパレーションには、誰もが簡単に使いこなせる操作性とあわせて、チームや組織、プロジェクトなどの共同作業を支えるコラボレーション環境やガバナンスやセキュリティといったエンタープライズ要件が求められます。
Excelでのデータ準備を例に、Paxataの解決策をご紹介します。

データ・プレパレーションとは?

企業内外のあらゆるデータを、IT部門だけでなくビジネス部門のユーザーも思いどおりに加工・変換していく新しい手法がデータ・プレパレーションです。
データを必要とするユーザーが、自分ですばやくデータを準備できるようになると、企業全体のデータ活用は大きく前進します。

Paxataの販売・開発会社について

アシストは、国内総代理店としてPaxata社やパートナーと連携しながら、
お客様のデータに新たな価値を与えるデータ・プレパレーション分野を支援します。

  • 株式会社アシスト

    会 社 名
    株式会社アシスト
    本社所在地
    東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル
    創   立
    1972年
    社 員 数
    1,075名(2017年4月) ※グループ会社含む

    Paxata, Inc.

    会 社 名
    Paxata, Inc.
    所   在
    カリフォルニア州レッドウッドシティ(米国)
    創   立
    2012年
    体   制
    80名以上の専任技術者が製品開発・サポートを提供
    【Paxata社ウェブサイト】https://www.paxata.com/
keyboard_arrow_up