TOP>企業向けデータベースの新たなスタンダード 「EDB Postgres」の選定ポイントセミナーのご案内

企業向けデータベースの新たなスタンダード 「EDB Postgres」の選定ポイントセミナーのご案内

企業向けデータベースの新たなスタンダード 「EDB Postgres」の選定ポイント セミナー

本セミナーは終了いたしました。


最新バージョン 10が2017年11月にリリースされたばかりのEDB Postgres は、他データベースからの移行先としてだけでなく、企業のミッションクリティカルなシステム基盤として標準の選択肢になっています。

毎回満席となる本イベント、今回は、エンタープライズDB社に在籍し、PostgreSQL開発コミュニティのコミッタや開発者としても活躍するメンバー2名が来日し、PostgreSQLの最新動向と、企業での利用においてEDB Postgresが最適な理由をお伝えします。
またアシストからは最新の国内活用事例を題材に、EDB Postgresが効果を発揮するポイントをわかりやすくご説明します。

EDB Postgresの最新情報にキャッチアップできる貴重な機会です。ぜひご参加ください。


EDB Postgresとは

ユーザの声が機能として反映される唯一のエンタープライズデータベース

EDB Postgres とは、PostgreSQLをエンジンとし、エンタープライズ用途に必要な機能やツールを実装したデータベースです。開発元である「エンタープライズDB社(EnterpriseDB)」は2004年の設立以来、PostgreSQLをベースにした企業向け製品および付随するサービス全般を提供する唯一の企業としてビジネスを展開しています。
EDB Postgresの開発/運用にあたっては、24時間365日のサポート対応、パッチの提供など万全なサポート体制が提供されているため、万が一の緊急時にも安心です。PostgreSQL開発コミュニティの主要コミッタが数多く在籍しているエンタープライズDB社は、企業から上がった要望をコア機能の改善としてコミュニティへ還元するなど、開発組織を強力にバックアップしています。

ユーザの声が機能として反映される唯一のエンタープライズデータベース

お客様に「安心」を提供するEDB Postgres

柔軟なライセンス体系~クラウド環境、仮想環境に最適!

1.柔軟なライセンス体系
~クラウド環境、仮想環境に最適!


クラウド環境や仮想環境でEDB Postgresを利用する場合に必要なライセンスは、データベース・サーバに割り当てた仮想CPU分のみです。物理サーバのCPU数の影響を受けることなく、システム構成に則したライセンス購入が可能であり、ライセンスコストが適正化できます。

エンタープライズ向けの豊富な機能~運用管理性を向上!

2.エンタープライズ向けの豊富な機能
~運用管理性を向上!


EDB Postgresには、企業システムに求められる必要な機能がオールインワンで提供されています。EDB Postgresに特化したクラスタウェアをはじめ、コマンド1つで複数データベースのバックアップ取得/管理ができるバックアップツール、性能監視や周辺システムとの連携ツールなど、データベース運用に必要な機能が集約されています。

メーカーサポート~万全なサポート体制


3.メーカーサポート
~万全なサポート体制


EDB Postgres利用のお客様には、メーカーであるエンタープライズDB社による24時間365日の万全なサポートを提供しています。オープンソースでは対応が難しい製品エンハンスメントや不具合パッチの提供など、お客様のデータベースシステムの安定稼働を強力に支援します。また、メーカーとPostgreSQL開発コミュニティが連動しているため安心してご利用いただけます。


企業向けデータベースの新たなスタンダード 「EDB Postgres」の選定ポイント セミナー

本イベントでは、EDB主要開発者による最新技術動向と国内事例から「EDB Postgres」の選定ポイントを探ります。

プログラムのご紹介

セッション1

Postgresは、多くのデータセンターで強力なデータアグリゲータとして機能する独自の機能を持っています。
本セッションでは、Postgresの拡張性、外部データソースへのアクセスおよびNoSQLのようなデータウェアハウジングワークロードに対応するさまざまな機能についてご紹介します。

Bruce Momjianのプロフィールはこちら

セッション2

拡張されたパーティショニング機能について、EDB PostgresとPostgreSQLの違いをご説明します。
EDB Postgresの優位点がわかります。

Ashutosh Bapatのプロフィールはこちら

セッション3

企業システムの新たなDB基盤として急速に採用が広がるEDB Postgres。
弊社お客様の事例とEDB Postgres 9.6への移行検証結果を交え、EDB Postgresが効果を発揮するポイントに迫ります。

【これまでにご参加いただいたお客様からのコメント】 ※抜粋してご紹介しています。

・パラレルクエリの使用法、どのような場合にパラレルヒント句を設定すべきか等が参考になりました。
・移行の具体的な検討手順がイメージしやすかったです。
・移行時に何を注意すればいいのかが参考になりました。
・他DBMSからの移行について、ハードルが比較的低いことが理解できました。SQLとプロシージャの移行コストさえ目途がつけば、移行によるコストの大幅減も見込めそう。
・事例が非常に具体的で、勉強になりました。
・現在のDBは運用上は安定していますが、保守費用の高さが問題となり、DB移行を検討中です。
・技術的な内容も多くあり、EDB採用を検討する上で大変参考になりました。
・気にすべきなのはアプリケーション内のSQLであることが理解できました。
・やはりまだまだ選択基準やポイントを見つけきれていないのが正直なところです。
・導入事例がわかりやすかったです。
・EDB Postgresの運用管理面をもっと知りたいです。
・評価版がダウンロードできるとのこと、一度体験したいと思います。


開催概要

 ■開催日時: 2017年12月8日(金)
         13:30~17:00 (受付開始 13:00)

 ■共  催: エンタープライズDB株式会社、株式会社アシスト

 ■参加費用: 無料 (事前登録制)

 ■会  場: 赤坂インターシティコンファレンス
        〒107-0052
        東京都港区赤坂 1 丁目 8-1
        赤坂インターシティAIR 4階401

 ■アクセス: 銀座線・南北線 「溜池山王駅」 直結
        千代田線・丸ノ内線 「国会議事堂前駅」 直結
        地下鉄銀座線・南北線 溜池山王駅
               13番出口 徒歩2分 (駅構内8分)

 ■お問い合わせ: 株式会社アシスト セミナー事務局
          TEL:03-5276-3653
          E-mail:iu_ evt@ashisuto.co.jp

赤坂インターシティコンファレンス


EDB Postgresを詳しく知りたいお客様へ

EDB Postgresの製品情報/アシストのサポート

EDB Postgresの詳しい製品内容、価格、アシストならではの支援サービスなどをご紹介します。

EDB Postgresの採用事例

EDB Postgresの企業での活用事例をご紹介します。

アシストの技術者がお届けする技術コラム

アシストのデータベース・エバンジェリストが執筆するEDB Postgres技術コラムをご紹介します。

EDB Postgresのお問合わせはこちらから

EDB Postgresに関するご質問、お問い合わせ、見積りのご依頼、ご相談などはこちらから。

ページの先頭へ戻る