TOP>アナリティクスがビジネスを変える!AIとデータ・プレパレーションがもたらす確かな知見とは

アナリティクスがビジネスを変える!AIとデータ・プレパレーションがもたらす確かな知見とは

12/11  TUE

12/11 TUE

12/11  TUE

【エントリー受付中】お早めにお申し込みください!

データサイエンスの最新テーマ
「データプレップ」に注目

ガートナーやデータサイエンティスト、セルフサービスBIユーザが高い関心を寄せる「データ・プレパレーション(データ準備)」をテーマにしたイベントです。

最先端のスピーカーが登壇!
ここでしか聞けない講演

AIやデータサイエンスの最先端で活躍するシバタアキラ氏が登壇し、機械学習やアナリティクスに欠かせないデータ準備のプロセスにフォーカスします。

データ・プレパレーションの
最新事例を聞けるチャンス

DataRobotとPaxata の両製品のユーザーで、オープンデータの活用と収益化に成功したトヨタテクニカルディベロップメント様が登壇します。

プログラム

13:30|-14:00

受付開始

conference-room
グランフロント大阪 タワーC 8F カンファレンスルームRoom C01・C02へお越しください。
デモブースもオープンしています。
14:00|-14:10

ご挨拶
株式会社アシスト

14:10|-14:50

session:01
「データ活用は新たなステージへ
~ Excel 加工 から 機械学習用のデータ準備まで~」

株式会社アシスト 情報基盤技術統括部 部長
花井正樹

今やデータは経営資源と言われます。企業におけるセルフサービスBIの浸透やAI活用への期待の高まりによって、データ分析のモチベーションはかつてないほど高まっていますが、データの量・種類は増加の一途をたどっており、クリーンで有意なデータを準備するには多大な労力を必要とします。アナリティクスを新しいアプローチで支援する「データ・プレパレーション」について、機械学習プラットフォーム「DataRobot」との連携デモを交えてご紹介します。
14:50|-15:30

session:02
「機械学習活用の発想術とそれを実現するデータマネジメント」

DataRobot Japan チーフデータサイエンティスト
シバタアキラ氏

本講演では、PaxataとDataRobotの連携デモを行い、生でデータを前処理して予測モデルを生成し、実運用化していく過程を御覧いただきます。

機械学習プロジェクトを成功するために特に重要な事は、その技術の特徴を理解しインパクトが有り効果を出しやすいテーマを選ぶことです。導入までのプロセスを経た成功事例を作ることで、社内の様々な領域での利用への扉が開けます。また、様々なテーマでの機械学習利用においてボトルネックを生まないためには、データ収集管理において目的を意識することが必要になります。
15:30|-15:45

休憩

デモブースへお立ち寄りください。

15:45|-16:25

session:03
「技術開発情報を最新アナリティクスでサポート!
~ Paxata×DataRobot 実践活用事例 ~」

トヨタテクニカルデベロップメント株式会社 IP事業本部 事業統括部 グループリーダー
清水 大樹 様

トヨタテクニカルディベロップメント株式会社(以下、TTDC)では、独自のAI最新技術を駆使しグローバルでの技術動向や特許情報を情報配信することでトヨタグループならびに関連会社の知的財産戦略を支援しています。当セッションではTTDCが提供する技術情報配信サービス:swimy(スイミー)において、PaxataやDataRobotをデータ分析基盤としていかに活用し、経営戦略にも直結する情報に変貌させるかのテクニックをデモを交えてご紹介します。
16:25|-17:00

session:04
「アシストとDataRobotのパートナーシップ」

株式会社アシスト 西日本支社 情報活用技術部
部長 矢野 一栄

Paxata×DataRobotを一例に、DataRobotの周辺ソリューションとして、アシストの情報活用ソリューションについてご紹介します。
17:00

終了

【エントリー受付中】お早めにお申し込みください!

会場にデモブースがオープン

講演の関連製品として、「Paxata」と「DataRobot」のデモブースが会場にオープンします。
オープン前、休憩中のお時間に、ぜひお立ち寄りください。

Paxata
アナリティクスや機械学習に必要なインプットデータを、ビジネス部門のユーザがセルフサービスですばやく準備できるプラットフォーム。
難しい関数やスクリプトを記述せずに、思いどおりのデータを作成することができます。
製品情報はこちら

DataRobot
機械学習のモデルの構築と展開を可能にするプラットフォーム。
世界トップクラスのデータサイエンティストが作り上げるアルゴリズムを活用できるため、ビジネスニーズにあった高精度な予測モデルを作成し、機械学習を自動化できます。

開催概要

名称
「アナリティクスがビジネスを変える!
AIとデータ・プレパレーションがもたらす確かな知見とは。」
主催
株式会社アシスト
共催
DataRobot Japan
日時
2018年12月11日(火) 14:00〜17:00
会場
グランフロント大阪
タワーC 8F カンファレンスルームRoom C01・C02

大阪府大阪市北区大深町4-1

●大阪駅(JR)            ※徒歩3分
●梅田駅(地下鉄御堂筋線線、阪急電鉄)※徒歩3分
参加費
無料(事前登録制)

※本イベントでは、環境に配慮して講演資料の印刷物を配布しません。
※講演資料は、開催後にお申込いただいた方に公開を予定しております。







【エントリー受付中】お早めにお申し込みください!

「Excelを使わない10の理由」
企業のデータ・プレパレーション編 資料ダウンロード

データの加工や結合をExcelで行っていませんか?

Excelは扱えるデータの種類や件数に制限があったり、VLOOKUPなどの複雑な関数を記述しないと必要なデータを準備ができません。企業のデータ・プレパレーションの観点から、Excelでのデータ準備を解決するポイントを「10の理由」にまとめています。

当イベントに関するお問い合わせは
株式会社アシスト 情報基盤技術統括部 西日本支社まで
Eメール:osaka_evt@ashisuto.co.jp
TEL:06-6373-7113
ページの先頭へ戻る