管理用データベースの作成
EULユーザの作成
既存ユーザの追加
グループの作成
類似ユーザの作成
EULビューの作成・登録
フォルダによる管理
KeySQLマクロ・Excelシートの登録
フォルダによる管理
ローカル別名の登録
画面イメージをクリックすると、別ウィンドウで動画チュートリアルが再生されます。


【使い始める前に】 - 管理用データベースの作成
KeySQL Administratorで各種情報の管理・共有を行うために、検索対象となるデータベース上にかならず必要となる「管理用データベース」の作成手順を説明しています。
▲ページの先頭へ戻る


【ユーザ・グループ管理】 - EULユーザの作成
「EULユーザ」と呼ばれるKeySQL用Oracleユーザを作成する手順を説明しています。必要最小限の権限のみが与えられるので、セキュリティ面でも安心です。


【ユーザ・グループ管理】 - 既存ユーザの追加
すでにデータベース上に存在するユーザ(SCOTT・SYSTEMなど)を、KeySQL Administratorの管理下に置くための手順を説明しています。


【ユーザ・グループ管理】 - グループの作成
KeySQL Administratorでは「グループ」という単位でユーザの権限管理を行います。「企画部」という部署が新設されたとして、その作成手順を説明しています。


【ユーザ・グループ管理】 - 類似ユーザの作成
「類似ユーザ作成機能」を使うと、既に存在するユーザと同じ参照権限を持ったユーザを簡単に作成することができます。営業部に新しい部員が加わったとして、その作成手順を説明しています。
▲ページの先頭へ戻る


【EULビュー管理】 - EULビューの作成・登録
テーブル同士を結合するなどして、あらかじめユーザに見せたい形に加工したビューを「EULビュー」と呼びます。このEULビューをKeySQL本体のGUIから、作成・登録する手順を説明しています。


【EULビュー管理】 - フォルダによる管理
登録したEULビューをフォルダ単位で権限管理し、特定のグループに対して参照権限を与える手順を説明しています。これにより、KeySQLのテーブル一覧から簡単にEULビューを参照できます。
▲ページの先頭へ戻る


【KeySQLマクロ・Excelシート管理】 - KeySQLマクロ・Excelシートの登録
KeySQLのGUIで設定した検索条件を保存したものを「KeySQLマクロファイル」と呼びます。このKeySQLマクロやExcelシートを登録する手順を説明しています。


【KeySQLマクロ・Excelシート管理】 - フォルダによる管理
登録したKeySQLマクロ・Excelシートをフォルダ単位で権限管理し、特定のグループに対して参照権限を与える手順を説明しています。これにより、簡単にKeySQLマクロ・Excelシートを再利用できます。
▲ページの先頭へ戻る


【各種設定管理】 - ローカル別名の登録
ローカル別名の設定を管理用データベースに登録し、ユーザ間で共有する手順を説明しています。その他の設定(テーブル/オーナーグループ・表結合候補)についても手順はほぼ同様です。
▲ページの先頭へ戻る
Adobe Flash Player をダウンロード 動画が再生できない場合は、左のバナーをクリックして
Flashのプラグインをインストールしてください。
アシスト