TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>BI(レポーティング/分析)>Qlik Sense>支援サービス

Qlik Sense

Qlik Senseは、大量データを簡単な操作で可視化し、分析できるインメモリBIツールです。現場のエンドユーザ主導で分析アプリケーションを作成できる、セルフサービス型のデータ分析プラットフォームです。

支援サービス

導入後も安心してご使用いただけるようプロダクト・エキスパートによる充実した支援サービスを提供しています。

技術支援サービス

全国拠点(東京・大阪・名古屋・福岡)約50名のQlik製品技術者が、お客様のご要望に応じた技術支援サービスを提供します。

研修

コース名 概要
Qlik Sense入門(1日) Qlik Senseをお使いの方を対象に、Qlik Senseの製品概要と基本的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。

内容: Qlik Senseの概要、データロード、ユーザーインターフェースの作成など

製品導入支援

メニュー 概要 支援内容
Qlik Sense製品導入支援 Qlik Sense製品の導入および動作確認を実施します。 ・導入環境の事前確認
・製品導入作業
・基本動作確認
・作業報告書の提出

ドキュメント作成支援

メニュー 概要 支援内容
プロトタイプドキュメント作成支援 お客様のデータを利用してプロトタイプ用のQlik Senseドキュメントを作成します。 ・Qlik Senseドキュメントを原則2個まで作成
・事前の要件ヒアリング
・納品ドキュメントの内容説明
・オンサイトでのQA会と運用アドバイス

サポートサービス

アシストのサポートセンターにて、プロダクト・エキスパートがQlik Sense製品に関する技術的なお問い合わせにお答えします。電話、FAX、メール、Webの4通りの方法でお問い合わせいただけます。

Qlik製品 サポートセンター実績

総お問合せ件数 13,000件以上(2014年5月末時点)
平均お問合せ件数 22件/日(2014年1月~5月)
お客様満足度 92.0%(弊社実施アンケートによる)
FAQ公開件数 720件以上

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

情報活用に関するその他の課題

ページの先頭へ戻る