TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>BI(レポーティング/分析)>WebFOCUS>支援サービス

WebFOCUS

WebFOCUSは、社内外のユーザに情報を届け、情報活用を定着させるBIプラットフォームです。現場のビジネスユーザから経営者、顧客やパートナーまで、あらゆる人がいつでも、どこでも、必要な情報をリアルタイムに活用できる“オペレーショナルBI”をベースコンセプトに、ユーザが“使いやすい”情報活用環境を実現します。

WebFOCUSを使いこなすための充実したサービス

導入後も安心してご使用いただけるよう専任技術者による充実した支援サービスを提供しています。

導入支援メニュー

お客様のシステムのライフサイクルに合わせて、これまでに培ったノウハウを生かしたアドバイスの実施やスキルトランスファー型の支援を中心にご提供しています。

WebFOCUS導入と構築フェーズ


支援サービスを採用された事例


研修

WebFOCUSを効率的に活用していただくため、開発者・管理者向けに4つのコースをご用意しています。
実例やHow toを盛り込んだアシストオリジナルテキストを使用し、演習問題や実習を中心とした実践的な内容となっています。

コース名 概要
WebFOCUSアプリケーション開発 初級                   
(1日間/実習)
WebFOCUSをはじめてお使いになる方を対象に、アプリケーション開発の基礎についてご覧いただくコースです。
WebFOCUSの用語や概念、開発ツールであるApp Studioの基本操作、データベースに接続してレポートを作成する手順、Webページを作成する手順について学び、WebFOCUSの基本的なアプリケーションを開発できるようになることを目的としております。
WebFOCUSアプリケーション開発 応用(2日間/実習) 入門コースの内容を踏まえ、開発で必須となる機能をご覧いただくコースです。
データを加工する機能(関数、結合)、データを視覚的に表現する機能、分かりやすいユーザインターフェースを作成する機能について学びます。入門と応用の両コースをご受講いただければ、App Studioによる開発手法を一通り身に付けることができます。
WebFOCUSアプリケーション開発 実践
(2日間/実習)
App Studioによる開発手法を習得した方を対象に、開発のノウハウをご覧いただくコースです。
入門と応用コースをご受講いただければ、アプリケーションの開発は可能ですが、実際の開発では単純に"作れる"だけでなくパフォーマンスや開発効率を意識することも重要です。
本コースでは、弊社が長年のサポート経験で培ったノウハウをベースに、開発時に躓きがちなポイントを実習形式でご覧いただきます。
WebFOCUSサーバ管理(1日間/実習) WebFOCUSの管理者または開発者の方を対象に、WebFOCUSサーバの様々な機能とケーススタディについてご覧いただくコースです。
WebFOCUSサーバの基本機能、アーキテクチャ、ログやトラブルシュートなどについて学ぶことで、効率的な開発手順や運用管理の手順、トラブル発生時の対応などを、身に付けることを目的としております。

サポート

サポート専任のスタッフが電話、Fax、Web、E-Mailにて対応します。FAX、E-Mail、Webは24時間365日の問い合わせ受付が可能です。
また、サポートIDの発行により、お客様の問合せ履歴を管理し、弊社取扱製品すべての豊富なFAQや技術資料を閲覧可能です。

フィールドサポート

サポートセンターで解決できない問題は、フィールド・サポート部隊が直接お客様のもとをお伺いし、解決にあたります(一部有償)。

メーカとのパートナーシップ

長年の実績と30年以上のパートナーシップにより、メーカと強力な信頼関係を構築しています。メーカーとの太いパイプにより、きめ細かで高品質のサポートをお届けします。

サポートセンター



お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

情報活用に関するその他の課題

ページの先頭へ戻る