TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データベース>Oracle Database Appliance>製品情報>Batch Turbo Option for Oracle Database Appliance

Oracle Database Appliance

Batch Turbo Option for Oracle Database Appliance

高性能バッチ処理エンジンで、高度な並列バッチ処理をカンタン実装

Oracle Database Enterprise EditonではSQLの並列処理により、高速にデータを抽出することができますが、一般的なプログラミング言語で作成されたバッチ処理プログラムのソートやデータの突き合せ、集計処理を並列処理として実装するには高度なプログラミング技術が必要となります。その為、並列バッチプログラムを実装できていない事例が多数存在します。

Batch Turbo Option for Oracle Database Applianceは、データベースから独立して搭載される独自の高性能バッチ処理エンジンです。GUIでバッチフローを作成するだけで、バッチ処理プログラムのソート、データの突き合せ、集計などを自動的に並列化することが可能となります。

Batch Turbo Option for Oracle Database Applianceがもたらす3つの工数削減

  • 独自の処理オプティマイザがバッチ処理のチューニング工数を削減します。
  • 実績に裏打ちされた高い信頼性がバッチ処理の運用工数を削減します。
  • GUIでバッチ処理フローを視覚化し、開発/メンテナンス工数を削減します。

Batch Turbo Option for Oracle Database Applianceがもたらす3つの工数削減

※本オプションにはSyncsort DMExpressが使用されています。

システム構成イメージ

システム構成イメージ

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る