TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データベース>EDB Postgres(PostgreSQL)>Postgres Plus が選ばれる3つの理由

EDB Postgres(PostgreSQL)

Postgres Plus が選ばれる3つの理由


Postgres Plus が選ばれる3つの理由


柔軟なライセンス体系

Postgres Plusには、プラットフォームによって選択が可能な2つのライセンスモデルがあります。物理サーバ、クラウド・サーバ、仮想サーバなどシステムが分かれている場合でも、環境にあった契約が可能です。また、サブスクリプションモデルを採用しているため、システム計画や成長に合わせた運用を実現します。

ライセンスモデル

柔軟なライセンス体系


オールインワン型製品体系

Postgres Plusには、ボトルネック分析や性能監視、さらにサーバの負荷分散やセキュリティ強化の機能など、多くの企業で必須となる機能が集約されています。このため、追加要件の発生や用途の拡大に伴うデータ量の増加、そして追加コストの発生など、システムの構築/運用に際して発生するこれらの課題解決を強力にサポートします。

性能障害対応

性能障害のボトルネックを素早く特定

パーティション強化

パーティション機能を活用し、大規模データにも対応

可用性構成(カスケード・レプリケーション)

カスケードレプリケーションで災害対策にも対応

可用性構成(負荷分散)

スレーブDBで参照が可能な負荷分散構成

セキュリティ

セキュリティ対策に必須の機能を実装


豊富な管理機能

Postgres Plusは、DBの運用や開発のための管理機能やツールが豊富です。そのため、既存のOracleアプリケーション資産のスムーズな移行や、DBの一元管理が可能となります。また、Oracle Databaseとの互換性が高いため、技術スキルもそのまま利用でき、システムコストの削減にも貢献します。

ツール(DB移行ツール)

Oracle DatabaseからPostgres Plusへのオブジェクトやデータを簡単移行

ツール(管理ツール)

GUIツールで複数のデータベースを一元管理・監視

Oracle Database互換

Oracle Databaseからの移行時の修正・変更が発生するオブジェクト数比較


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る