TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データ連携(ETL/EAI)>DataSpider Servista>製品情報>ユーザ会(開催レポート)

DataSpider Servista

ユーザ会(開催レポート)

DataSpiderユーザ会とは?

DataSpiderユーザ会は、技術情報の提供、お客様同士の交流を目的とした情報交換会です。
DataSpiderのプロダクトサポートをご契約いただいているお客様を対象とし、不定期にて開催しています。
「お客様 ✕ メーカー ✕ アシスト」が一同に介し、活発な意見交換を行うことで、より良い製品/サポートの
ご提供を目指しています。

DataSpiderユーザ会レポート2016

2016年2月吉日、DataSpiderをお使いのユーザ企業様にお集まりいただき、ユーザ会を実施しました。
当日の様子を、アシスト鏑木(DataSpider技術担当)目線でレポートします。

DataSpider トークセッションレポート~Kabu's Eye~


「お客様×アプレッソ×アシスト」みんなで知恵を集結!

僭越ながら、私鏑木の拙い司会で進めさせていただいた当セッションは、DataSpiderユーザ会として初の試みの「座談会形式」でした。

お客様同士の情報交換の場、忌憚のないご意見を開発元のアプレッソ、私たちアシストが伺わせていただく場を設け、よりお客様視点の製品に強化したいという想いから実現した企画です。

用意した以下2つのテーマをメインにトークセッション開始です。

1.DataSpiderで他のお客様に聞きたいこと
2.こんな機能があればもっとDataSpiderが活躍できる

まずは、各テーブルで自己紹介がはじまりました。

自己紹介の後は2つのテーマに対するコメントを各自でポストイットに記入し、同じテーブルのメンバーでコメント共有という流れです。
そのために与えられた時間はおおよそ25分です。

はい、25分です。

25分。。。です。

皆様が盛り上がって来たころに、
「3分前になりましたので、各チームから感想を発表してくださる方を選出してください。」
とお声がけするのがどんなに心苦しかったことか!

各チームからの感想発表、アンケート、懇親会でいただいたコメントの中で断トツ1位だったのは、「もっと時間が欲しかった」でした。

大変申し訳ございません!!!

併せて、
「取り組みとしては、素晴らしい。」
「普段かかわりのない他社の活用例を聞けてためになった。」
などのコメントをいただいたこともあり、私ども次回座談会に向けて今から燃えております!

「つなぐ」のDataSpiderだからこそ、見事に「お客様どうしをつなぐ」よう、企画を練りに練ってまいります。

もちろん、各テーマでいただいたご意見も今後に生かしてまいります。


ここで、座談会にて皆様からいただいた各テーマへのご意見を一部ご紹介します。

現在アシストでは、お客様がDataSpiderで開発/運用する上での規約策定のご支援をさせていただくための「標準化支援」を新たに立ち上げる準備をしております。
皆様の開発/運用のお悩みに少しでも多く役立てるよう努めさせていただきます。
また、次期リリースの「DataSpider Servista 4.0SP1」では集計/マージ/ソートを高速化した「マルチストリームコンバータ」機能が実装される予定です!

それでは、座談会の場を一緒に過ごしてくださった皆様、誠にありがとうございました。
またお目にかかれる日を、楽しみにしております。


執筆者

執筆者情報

アシスト入社以来、約10年間データ連携製品を担当。
http://www.ashisuto.co.jp/product/category/etl/

現在は「DataSpider」「Syncsort DMExpress」の啓蒙活動とお客様対応に従事し、
私生活では1児の母として、仕事と子育てを両立。

鏑木 彩乃(Kaburagi Ayano)
株式会社アシスト 情報基盤事業部





ページの先頭へ戻る