TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>データ連携(ETL/EAI)>Progress DataDirect>接続先

Progress DataDirect

Progress DataDirectは、Javaや.netアプリケーションはもとよりJDBC/ODBC接続をサポートする製品からRDBMS、BigData、NoSQL、クラウドなど様々なデータソースに対してリアルタイムアクセスを実現するJDBC/ODBCドライバ製品です。各データソースベンダーが提供するドライバには無い、処理性能やセキュリティなどをチューニングできるプロパティを備えています。

様々なデータ・ストアへダイレクトに接続

Progress DataDirectは、圧倒的なデータ・ソース数と幅広いバージョンへの接続をサポートしています。社内・社外を問わず、あらゆるデータに対してリアルタイムかつダイレクトにアクセスすることが可能です。

※各接続先名からメーカHPへリンクしています。


bigdata

blanc

Amazon EMR Hive 
Amazon Redshift 
Apache Cassandra 
Apache Hadoop Hive 
Cloudera CDH Hive 
Cloudera Impala 
Hortonworks Hive 
MapR Hive 
MongoDB 
Pivotal Greenplum 
Pivotal HAWQ 
Pivotal HD Hive 
SAP HANA 
SAP Sybase IQ 
Spark SQL 
Teradata 


Progress DataDirectとビッグデータについて、より詳しく知りたい方は下記リンクを御覧ください。


database

blanc

Clipper 
dBase 
Foxpro 
IBM DB2 
IBM Informix 
Microsoft SQL Server 
MySQL 
Oracle Database 
Pervasive SQL (Btrieve) 
PostgreSQL 
ProgressR OpenEdgeR 
SAP Sybase ASE 


saas-cloud

blanc

Data Sources Using Salesforce Lightning Connect 
FinancialForce 
Force.com Applications 
Google Analytics 
Hubspot 
Marketo 
Microsoft Dynamics CRM 
Microsoft SQL Azure 
Oracle Eloqua 
Oracle Service Cloud 
ProgressR RollbaseR 
Salesforce.com 
ServiceMAX 
SugarCRM 
Veeva CRM 


Progress DataDirectとSalesforceについて、より詳しく知りたい方は下記リンクを御覧ください。




情報活用に関するその他の課題

ページの先頭へ戻る