TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>情報漏えい対策>CA Privileged Identity Manager(旧 CA ControlMinder)>支援サービス

CA Privileged Identity Manager(旧 CA ControlMinder)

CA Privileged Identity Managerは、OSユーザのアクセス管理を行なう製品です。アカウント管理、アクセス制御、アクセスログの取得などにより、重要なデータやアプリケーションを保護します。

支援サービス

お客様の要件に基づき、製品の導入/設計/設定を行います。製品の特性やこれまでの導入経験から、技術的アドバイスをご提供します。製品の導入作業は専任のSEが行います。また、スムーズな運用ができるよう、ご担当者様への教育サービスもご用意しております。

支援サービス

ご導入後のサポートサービス

万全なサポート体制

  • メール、Webのほか、電話でのお問い合わせも受付
  • 東京/名古屋/北海道の3拠点でサポート
  • Ashisuto Web Support Center(AWSC)のご利用で、過去のお問い合わせや他のアシスト製品の問い合わせも一元管理

様々な情報提供

  • 技術情報配信/技術情報サイト : パッチや新バージョンリリース、各種技術情報提供
  • FAQ : 190件以上のFAQを公開(2015年3月現在)
  • お役立ち情報ページ : ヒット件数の高いFAQのほか、各種技術資料や製品活用例を公開

豊富な実績

  • お問い合わせ件数 : 約500件(2014年実績)
  • 取り扱い開始から2014年末までの累計問い合わせ : 約5,400件


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

セキュリティに関するその他の課題

ページの先頭へ戻る