TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>Oracle DB運用管理>アシストあんしんサポートサービス

アシストあんしんサポートサービス

アシストあんしんサポートサービスは、お客様のニーズに合わせた特別プランでのサポートを提供するサービスです。

アシストあんしんサポートサービスとは

アシストは、長年にわたるOracleビジネスで培った経験をもとに、お客様に安心してOracle Databaseを活用して頂けるよう、従来よりサポートサービスの強化や整備に力をそそいでいます。

「アシストあんしんサポートサービス」は標準のサポート・サービスに加え、システム構成の把握や定期ミーティングの実施、緊急時の現地対応といった、高度なサービスを提供するアシスト独自の総合サービスです。

アシストが提供するサポート・カテゴリを「環境情報共有」、「サポートチーム」、「問い合わせ品質向上」、「不具合対処」、「運用監視」、「技術支援」の6つに分類。それぞれのカテゴリーの詳細項目を基本サービスと、顧客企業がシステム環境や予算に応じて選択できるオプションサービスとに再体系化にしています。

アシストは、これまで以上にきめ細やかで質の高いサポート・サービスの提供を目指すとともに、顧客企業のより安定的なシステム運用の強力なサポートを通し、今後も顧客企業のビジネスに貢献していきます。

アシストあんしんサポート


サービス概要

サービスメニュー サービス内容
環境情報共有 サポート対象ソフトウェアが導入されている環境の情報や、処理数の増加などのシステム上のイベント計画の状況などを共有した上でサポートを行います。
サポートチーム
(エンジニアの任命)
お客様専任のサポートチームを任命します。問合せ対応、定期MTGなどを通し、円滑なコミュニケーションとスムーズな対応を提供します。
問合せ品質向上 お問合せいただいている内容の定期的なレビューや調査状況の共有、調査方針などの整理を通し、問題解決を支援します。
不具合対処 対象ソフトウェアの不具合情報からシステムに影響を与え得ると想定される不具合を選定し、回避策やパッチ適用の是非をお客様と検討します。
運用監視 対象ソフトウェアの稼動状況の監視(*)や、パフォーマンスの診断(**)を行うことで、潜在化する問題を浮き彫りにし、改善すべきポイントを明らかにします。
技術支援 定期支援の他、緊急時の支援として、現地にサポートチームが赴き、障害からの復旧を支援します。

(*)当社が提供する「iDoctor」の別途契約が必要です。
(**)当社が提供するDODAI支援サービスの「OracleDB診断」の別途契約が必要です。

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る