TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>ソリューション>ENISHI>ENISHI実践ソリューション>ENISHI ITサービス運用自動化ソリューション

ENISHI

ENISHI ITサービス運用自動化ソリューション

ENISHI ITサービス運用自動化ソリューションとは

仮想化技術の浸透やクラウドの伸長など、ITシステムを構成する要素はより複雑化し、それに伴う運用管理者の作業負荷が増加する一方、既存システムの維持管理や運用に必要なオペレーション対応が削減されることはありません。定形、非定形問わず、IT運用オペレーションの効率化や作業負荷に伴う運用コストへの対策、手動オペレーションによるミスの誘発防止など、IT運用オペレーションの自動化への対応は今後益々重要となってきます。

運用の自動化を簡単に開始できる各種テンプレートを提供

IT運用自動化基盤「HP Operations Orchestration」を基盤とし、アシストでは、運用オペレーションの自動化を簡単に開始できるよう、オペレーションフローをテンプレート化して提供しています。汎用的に利用できるテンプレートにより、自動化のフロー作成にかかる工数を大幅に削減します。

実施効果

ユーザ企業は、IT運用の自動化対象や要件に応じ、アシストが提供する様々なテンプレートを利用して、IT運用の自動化を早期に、工数をかけることなく実現可能となります。

IT運用自動化ソリューション概要図

IT運用自動化ソリューション

適用ケース

  • ユーザリクエスト対応の自動化
  • 障害対応の自動化
  • 仮想OS管理の自動化
  • Active Directoryユーザ管理の自動化

適用ケース

関連製品/サービス

HP Operations Orchestration

HP Operations Orchestration softwareは、運用担当者のオペレーションを自動化する製品です。5000を超えるテンプレートと使いやすいGUIで容易に自動化フローを作成することができます。

  • 既存の5000を超える各種テンプレートで容易に自動化
  • 定型業務の自動化により運用負荷を軽減し生産性を向上
  • ヒューマンエラーによる運用品質ダウンを抑止

詳細へ

JP1

JP1は、国内トップシェアを誇る統合システム運用管理ソフトウェアです。システムの自動化や稼働性能監視、資産管理等を統合的に 行うことができます。JP1のことなら、実績豊富なアシストにご相談ください。

  • システム全体の監視、ジョブ運用等の一元管理を実現
  • システム規模に合った最適な投資で開始可能
  • 様々なプラットフォームに対応

詳細へ

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る