TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>システム運用管理>HPE Business Service Management

HPE Business Service Management

HPE Business Service Managementは、ビジネスサービスおよびビジネス・アプリケーションの可用性、パフォーマンス、効果を最適化します。サービスの利用者の視点、つまりサービスを利用する企業や顧客、パートナーの視点から、ビジネスサービスとアプリケーションの提供状況を監視できます。

統合サービスレベル管理ツール

なぜビジネス視点の監視が求められるのか?

ビジネス視点の監視が求められる理由、それは、サービスレベルを常に把握し、利用者に快適で安定したサービスを提供するためです。
そして、レスポンス遅延やサービス停止によるビジネス機会の損失を防ぐためです。

仮想化やクラウド技術が増え、企業のシステムインフラが複雑化している今日、既存のシステム監視を重視しているだけでは、検知されない、もしくは見落としてしまう障害が増えてきています。そのような障害を未然に防ぐ、迅速に検知するには、ビジネス視点でサービスレスポンスをリアルタイムに把握する必要があります。

HPE Business Service Management(以下、BSM)によって実現できること

ENISHI"モニタリング最適化"ソリューション

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る