TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>タブレット端末>e.Form>システム要件>Progress Corticon & e.Form 『同時割』キャンペーンのご案内

e.Form

Progress Corticon & e.Form 『同時割』キャンペーンのご案内

タブレット端末向け電子フォーム・システム「e.Form version2」は、世界で500社以上の導入実績があるビジネスルール管理システム「Progress Corticon」との連携機能を提供します。

「e.Form」は、既存の申請用紙などをそのまま背景画像とし、入力フィールドを準備するだけで簡単に電子フォーム化を実現しますが、フィールドごとに入力値のチェックや計算式などビジネスルールの設定が必要です。複雑なビジネスルールにも容易に対応し、仕様変更が生じた際に柔軟かつ迅速な反映を可能にするために、今回、「e.Form」にアシストが提供するBRMS「Progress Corticon」を連携させ、電子フォームに内在する業務要件やビジネスルールを「Progress Corticon」で管理するソリューション「TEGARU」を提供することになりました。

次のようなことをご検討中のお客様に本キャンペーンをご案内いたします。ぜひお問い合わせください。

  • 紙書類を電子化して、タブレット端末を業務に利用したい
  • 書式やビジネスルールの頻繁な改定に、迅速かつ柔軟に対応したい
  • ビジネスルールを「見える化」し、システム間で共有したい

期間限定で、e.Fromを無償でご提供

Progress Corticonを新規にご契約されるお客様で、同時にe.Formもご契約される場合は、e.Formの契約初年度費用を無償でご提供いたします。

お申し込みは、画面下部「Progress Corticon & e.Form 『同時割』キャンペーン」の「キャンペーンへ申し込む」ボタンからお申し込みください。

  • Progress Corticonとe.Formを新規かつ同時にご契約いただくお客様限定で適用いたします。
  • 無償提供するe.Formライセンスの内訳は次の通りです。
  • e.Formサーバ   : 1ライセンス   (ライセンス定価:¥1,000,000/ライセンス)
  • e.Formクライアント: 最大100ライセンス(ライセンス定価:¥19,200/ライセンス)
  • 契約次年度より、ご契約内容に準じたe.Formの年間保守費用を申し受けます。

連携イメージ

電子フォームに内在する業務要件やビジネスルールをCorticonが管理します。e.Formは電子フォームに入力されたデータをCorticonへ渡し、Corticonが処理した結果(値)を電子フォームに表示します。業務要件やビジネスルールの頻繁な改定にもCorticonがあれば素早く対応することができます。
この連携により、料金や手数料の計算、閾値の検証や査定など、複雑な処理を電子フォーム上で行うことができます。

Progress Corticon + e.From 連携イメージ


お申し込み

「Progress Corticon & e.Form 『同時割』キャンペーン」をご希望のお客様は、次の「キャンペーンへ申し込む」ボタンよりお申し込みください。弊社担当よりご連絡をさせていただきます。

※お申し込み画面では、お客様の情報をご入力いただきます。
※ご質問等がありましたら、お申し込み画面の「ご意見、ご質問など」欄にご記入ください。


お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る