TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>デスクトップ仮想化/アプリケーション仮想化>Ericom>製品情報>Ericom Blaze

Ericom

Ericom Blaze

Ericom Blazeは、低帯域の回線からの利用や、ネットワーク遅延が大きい海外からの利用時において、RDP通信(リモートデスクトップ接続)が「遅い」場合に効果を発揮する製品です。
RDPの伝送データを分析して、ネットワーク帯域に最適な(オーバヘッドのかからない)データへ圧縮して転送できるので、画面レスポンスやユーザの操作性が向上します。

その他、以下のような特長があります。

  • Windows以外のデバイスにも対応します。
  • アクセス先として仮想マシンだけでなく、物理マシン(PC、サーバ)にも対応します。
  • インストール作業は数分で完了。サーバとユーザ端末に専用モジュールを導入するだけで効果を体感できます。

◎このページの目次


Blazeとは

1.利用イメージ

狭帯域のRDP接続環境で動画を再生すると、コマ落ちやズレが生じることがありますが、Ericom Blazeなら、画像がコマ落ちしないため、より良いユーザ体験を提供できます。

Microsoft RDPの場合

Ericom Blazeの場合

2.転送技術

Ericom Blazeは、下記3つの工程でRDP通信を圧縮して高速化します。

1.RDPの画像データをユーザ設定に応じて圧縮します
2.パケットシェーピングを行い、ネットワークの遅延状況、回線の帯域に応じた通信を行います
3.画面の一部がバラバラに送られてきても、1枚の画面に統合してから表示をするためユーザの体感が向上します

下の図は、リモートアクセスで動画を再生した場合の通信データ量の比較です。
Ericom Blazeの圧縮技術により、通信データ量が5分の1程度に圧縮されていることが分かります。

実測データ

3.システム構成

下の図は、Ericom Blazeを単体で利用する場合のシステム構成です。Ericom BlazeにバンドルされているEricom Secure Gatewayを経由すれば、インターネット経由でセキュアなリモートアクセスも可能です。
Ericom Access Severへ直接接続させず、Ericom Connectをコネクションブローカーとして使用する場合は、Ericom Blazeのライセンスは不要です。


Blazeシステム構成

  • コネクションブローカーとは、ユーザセッションの割り振りを担う管理サーバです。仮想ブラウザサーバの負荷状況を確認しながら、ユーザセッションを動的に割り振ります。

BlazeとRDP6との比較動画

下の動画は、Ericom BlazeとRDP6との性能比較について検証したものです。


  • YouTube下部にある字幕ボタンを押すと日本語字幕が表示されます。

Blaze評価版のダウンロード

Ericom Blazeの評価版を無料でダウンロードいただけます。
評価版は、インストールしてから「30日間」全ての機能が利用できます。最大同時アクセス数は「50ユーザ」です。30日間経過後は、評価版としての利用ができなくなります。ライセンスをご購入いただき、アクティベーションを行うと、同じ環境を継続してご利用いただけます。同じマシンに評価版を再インストールしても、再度30日間の評価を行うことはできませんのでご注意ください。

Ericom製品についてさらに詳しく知りたい方へ、資料プレゼント中!

アシストでは、Ericom Blazeの詳細が知りたいお客様向けに、詳細資料をご提供しています。
製品の概要・機能・構成・事例など網羅的にご紹介する資料や、お問い合わせの多い3つの導入規模別にまとめた価格/システム構成資料、事例集、Ericom製品を基盤とした標的型攻撃対策「ダブルブラウザ」のご紹介資料など、どなたでもダウンロードいただけます。
貴社のご検討状況に合わせて、お気軽にお申し込みください。


Ericom製品関連情報

概要

Ericom製品の概要や関連コンテンツはこちら

製品情報

Ericom製品の特長や全製品ラインナップはこちら

機能比較表

Ericom製品のエディション別機能比較表はこちら

価格

Ericom製品の価格情報はこちら

システム要件

Ericom製品のシステム要件はこちら

事例

Ericom製品の国内/海外導入事例はこちら

パートナー一覧

Ericom製品の国内販売パートナー一覧はこちら




Ericom中途社員募集

募集要項のほか、仮想化ビジネス責任者挨拶や先輩中途社員インタビューをご覧いただけます。

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る