TOP>セミナー/イベント>開催報告>開催報告:先進グローバル製造業におけるデータ活用実践事例セミナー

開催報告:先進グローバル製造業におけるデータ活用実践事例セミナー

開催報告:先進グローバル製造業におけるデータ活用実践事例セミナー

近年ではIoT、M2M、ビッグデータ、データサイエンティストなどデータ分析に関連するキーワードが世間の話題を集めています。
製造業においても例外ではなく、蓄積しているデータをどう活かし、何を生み出すか?その着眼点を見つけた企業が成長へのきっかけをつかんでいます。

今回のセミナーは「情報活用がもたらす真の業務革新とは!?」と題し、QlikView を存分に活用され、分析結果を具体的な業務アクションにまでつなげられている株式会社小松製作所様より事例をご発表いただきました。
続いて、QlikViewの開発元であるクリックテック・ジャパン よりQlik製品の今後のロードマップや製造業における先進事例を、アシストからはセルフサービス型BIプラットホーム「Qlik Sense」を中心に、より具体的な情報活用イメージのご紹介を致しました。

目次

▼業務革新につなげる着眼点とは何か?グローバル建機補給部品ビジネスの改善活動
 株式会社小松製作所 山根 宏輔 様

▼セルフサービス型BIの最先端を行くQlikが描くデータ分析の姿とは!?
 製造業のデータに潜むストーリーの全貌を知る
 クリックテック・ジャパン株式会社 横川 健 様

▼ますます加速するQlikの拡大
 セルフサービス型BIプラットホーム「Qlik Sense」のご紹介
 株式会社アシスト 廣 友也

業務革新につなげる着眼点とは何か?
グローバル建機補給部品ビジネスの改善活動

株式会社小松製作所 山根 宏輔 様

『スマートコンストラクション』や『KOMTRAX』など、数々の実績により、IoT、M2M、ICT活用のリーディングカンパニーとして名高い小松製作所様よりご講演を頂きました。

同社の建設鉱山機械は生産財として過酷な環境で使用されるため、その高い稼働率の維持には補給部品の翌朝供給率をグローバルで高レベルに保つ必要があります。そこで在庫データを品番レベルで収集し分析することが部品オペレーションの改善活動にどうつながったかについて具体的にお話し頂きました。

ご発表ではご自身の情報システム部門長としての豊富な経験をもとにした知見についても語られ、ご参加の皆様は山根様のお話に熱心に聞き入っておられました。

セルフサービス型BIの最先端を行くQlikが描くデータ分析の姿とは!?
製造業のデータに潜むストーリーの全貌を知る

クリックテック・ジャパン株式会社 横川 健 様

Gartner社の Magic Quadrant でもリーダーのポジショニングを継続しつづけているQlik製品。近日出荷される最新バージョン3.0のデモンストレーション、最新の導入・活用事例、ならびに同社の目指す製品提供戦略などの貴重な最新情報が、クリックテック・ジャパン社より披露されました。

モダンな分析プラットフォームは、どうあるべきか?と問いかける同社。
QlikView/Qlik Sense の2大分析アプリケーションを中心に、次世代のレポーティングとその配信機能を担う「NPrinting 17.1」、QVSourceによる、Web上のデータソース向けの、20を超す新たなコネクター「Qlik Connector」など、分析プラットフォームを実現するモジュール群のリリースも公表されています。

各種モジュールは2016年6月以降順次提供を開始致します。ご期待下さい。

ますます加速するQlikの拡大セルフサービス型BIプラットホーム
「Qlik Sense」のご紹介

株式会社アシスト 廣 友也

お客様にQlik製品の活用イメージをより深くご理解いただくことを目指し、弊社情報活用基盤技術部の廣よりセッション発表を実施致しました。

現在多くのお客様で行われているのは「IT部門主導でのアプリ公開」です。そちらを超えた、より一層の情報活用を実現するための要素として、ユーザ主導でのセルフサービスBI、他システム・他IT技術との相乗効果を生むマッシュアップ/Extensionなどのテーマでご説明させていただきました。

実機デモンストレーションではトレーサビリティ、生産効率化、半導体商材の歩留分析など製造業における業務をモチーフに、Qlik Senseによる情報活用・データ分析の実装イメージをご紹介しました。
また、セッションの最後に、お客様現業部門向けのデータ活用、情報活用勉強会のアナウンスをさせていただきました。弊社が過去のご支援を通じて様々なお客様の課題解決に向き合って得た経験値・ノウハウをお客様と共有させていただき、貴社での情報活用への足がかりとしてご利用いただくものです。弊社までお気軽にご依頼下さい。

関連情報


Facebookで情報をお届けしています

Facebookでは、アシストの「今」を週3回のペースでお届けしています。「めげない、逃げない、あまり儲けない」を合言葉に日々頑張っておりますので、応援よろしくお願いします。



ページの先頭へ戻る