TOP>サポート>サポートサービスの特長

サポートサービスの特長

サポートサービスの特長

ご購入いただいた製品を安心してご利用いただくためにアシストサポートセンターは、「コミュニケーション力」、「レスポンスのスピード」、「回答の精度」をサポートにおける重点項目として、製品サポートのプロがお客様からのお問い合わせに対応します。

サポートをご契約いただいたお客様へ
「安心をお約束する」アシストサポートセンターの取り組み

製品サポートのプロフェッショナル集団

サポートセンター所在地

  • 東京、大阪、名古屋、山口、札幌の5拠点に設置
  • 約170名のスタッフが常駐
  • 24時間365日の窓口受付(24時間契約案件のみ)
  • 各製品ごとにサポート専任のスタッフを配備
  • サポート対応製品はOracle、JP1をはじめ50製品以上
  • 年間3万件以上のお問い合わせに対応
  • サポートセンター満足度93.1%(2015年度実績)

全社一丸のサポート体制

アシストが提供するサポートはサポートセンターだけではありません。

サポートセンターだけでは解決できない課題、緊急性の高い問題に対しては、全国各地の営業やフィールド技術と連携し、お客様の課題解決に取り組める体制をとっています。(一部のサービスは有償となります)

サポート体制

お客様をサポートする情報共有

情報共有

アシストでは、お客様へベストなサポートを提供できるよう、お客様からお伺いしたシステムに関する環境情報やお問い合わせいただいたご質問、ご要望はシステムを通じて共有しています。アサインされたサポートセンタースタッフは、その情報を参考に、お客様が抱えられている課題に対して迅速に状況把握を行い、お問い合わせに対応しています。

お客様は、お問合せの度に一から環境情報をお伝えいただく煩わしさから解放され、さらに担当スタッフに縛られることなく、均一なサポートを享受いただくことができます。

万一の災害にも安心、万全の運用体制

サポートセンター

サポートセンター

ISMS


アシストは、万一の災害にも安心してお問い合わせをいただけるよう万全の運用体制を敷いています。また、ISO27001にて規定された事業継続計画に基づき、拠点を越えたシステムの冗長化ならびに切替訓練を定期的に実施しています。

3.11東日本大震災においては、「窓口機能の西日本(大阪)への切替え」、「サポートスタッフの配置変更や自宅からのリモート対応」により、サービス停止無く業務継続を実現しました。

現在も更に安定したサービス提供のための改善活動を継続中です。

お客様への情報提供サイト 「Ashisuto Web Support Center(AWSC)」

ご質問方法

ご質問を専用WEBサイト『AWSC』でお受けします。ログインには専用のID「AID」が必要です。お持ちでないパートナー様は事前に登録が必要です。一度登録を済ませるとそれ以降、お持ちのAIDとパスワードでWebサポートがご利用になれます。

ご質問の受付

ご質問をサポートセンターでお受けします。受付完了メールがお手元に届きますのでご回答までもう少々おまちください。

ご質問への回答

専任担当者が決定され、基本Web上でご連絡、回答させていただきます。(回答方法に、「Web以外」をご希望の場合は、そのご指定に合わせた方法で連絡/回答させていただきます。)

アシストではオープンなサポート対応の一環として、Webサイトを運営しています。Webサイトではお客様のご都合に合わせ、情報共有/活用いただけるよう、以下のような機能をご提供しています。

  • 新規ご質問の登録、更新
  • ご質問の調査進捗、回答状況の確認
  • 過去にお問合せいただいたご質問の対応履歴
  • お問い合わせ一覧のCSVダウンロード
  • 製品のFAQやサンプル集等の技術資料等の公開

例えば、システム全体の問題傾向の把握や、お客様内での情報共有や引継ぎ等にご活用いただけます。

サポートに関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けします。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る