TOP>サポート>新元号への対応について>EDB Postgres Advanced Serverの新元号への対応について

EDB Postgres Advanced Serverの新元号への対応について

EDB Postgres Advanced Serverの新元号への対応についてまとめたページです。

対象製品

EDB Postgres Advanced Server

対応要否

不要

対象バージョン

すべて

詳細

EDB Postgres Advanced Serverでは和暦表示を行う機能がありません。
そのため、データベースに影響はなく、何らかの対応を行う必要はありません。

ただし、ユーザが独自に和暦を使用する関数を作成している場合は注意が必要です。

補足事項

特になし



AWSC

※AWSCはアシストサポートセンターの、ご契約ユーザ様専用サイトです。
※AWSCをご利用いただくためには、AID(AWSCへログインするためのログインID)が必要です。
 詳しくは「AWSCの利用方法 」にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る