TOP>サポート>お知らせ>Adobe Flash Player サポート終了に関する影響 (Hitachi IT Operations Director)

Adobe Flash Player サポート終了に関する影響 (Hitachi IT Operations Director)

Adobe Flash Player サポート終了によるHitachi IT Operations Directorへの影響についてまとめたページです。

対象製品

Hitachi IT Operations Director

対象バージョン

04-50

製品利用上の影響、考慮点

リモートコントロール、コマンドを除く機能が使用不可となります。具体的には、管理用サーバの操作画面(管理コンソール)が使用できません。

サポート保守料金への影響有無

なし

メーカーからの案内内容(リンク等)

https://www.hitachi-support.com/alert/ss/HWS19-006/index.htm
https://www.hitachi-support.com/alert/ss/HWS19-006/middle.pdf

影響ある場合の対応策

後継製品であるJP1/IT Desktop Management 2 - Operations Director (P-2A42-7KCL)12-10以降への移行をお願いします。移行に伴い保守料も変更になります。保守料に関する詳細は担当営業までお問い合わせください。

補足事項

特になし



Amsc

※AWSCはアシストサポートセンターの、ご契約ユーザ様専用サイトです。
※AWSCをご利用いただくためには、AID(AWSCへログインするためのログインID)が必要です。
 詳しくは「AWSCの利用方法 」にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る