TOP>サポート>お知らせ>Apache Log4j脆弱性に関する影響 (Unified Functional Testing(UFT One))

Apache Log4j脆弱性に関する影響(Unified Functional Testing(UFT One))

Apache Log4j脆弱性に関するUnified Functional Testing(UFT One)への影響についてまとめたページです。

対象製品

Unified Functional Testing(UFT One)

対象バージョン

UFT該当なし
APLS11.70~12.1.0

製品利用上の影響、考慮点

UFTは脆弱性のあるLog4jのライブラリは使用していないため影響はありません。ライセンス管理モジュールAutoPass License Server(APLS)で影響を受けるバージョンをご利用の場合は、対応策を実施してください。

サポート保守料金への影響有無

メーカーからの案内内容(リンク等)

影響ある場合の対応策

対応策についてはFAQ(FAQ番号:57491)で公開しています。
FAQの参照手順:
--------------------------------------------------------------
1.弊社Webサポートサイト(AWSC)にアクセスし、ログインします。
  https://support.ashisuto.co.jp/

2.上部のメニューより[FAQ]を選択します。

3.カテゴリより「マイクロフォーカス製品」をクリックします。

4.「FAQ番号検索」で上記番号を指定し、検索ボタンをクリックします。
-------------------------------------------------------------- 

補足事項



Amsc

※AWSCはアシストサポートセンターの、ご契約ユーザ様専用サイトです。
※AWSCをご利用いただくためには、AID(AWSCへログインするためのログインID)が必要です。
 詳しくは「AWSCの利用方法 」にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る