TOP>サポート>お知らせ>Apache Log4j脆弱性に対する各製品の影響について

Apache Log4jの脆弱性について

CVE-2021-44228で Apache Log4j にてコード実行の脆弱性があることが、以下のサイトなどで発表がされております。


アシスト取扱製品への影響について

Apache Log4jの脆弱性による影響について、影響の有無や、対応策、またはそのメーカー情報を以下に取り上げております。
なお、こちらに掲載されていない製品については情報確認中のものがございます。掲載可能な製品から掲載していきます。
CVE-2021-44228以外については各製品のページをご参照いただくかサポートまでお問合せください。


影響を受ける製品/確認中の製品


影響を受けない製品

最終更新日:2022/04/20



AWSC

※AWSCはアシストサポートセンターの、ご契約ユーザ様専用サイトです。
※AWSCをご利用いただくためには、AID(AWSCへログインするためのログインID)が必要です。
 詳しくは「AWSCの利用方法 」にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る