TOP>サポート>お知らせ>Apache Log4j脆弱性に関する影響 (Oracle Enterprise Manager)

Apache Log4j脆弱性に関する影響(Oracle Enterprise Manager)

Apache Log4j脆弱性に関するOracle Enterprise Managerへの影響についてまとめたページです。

対象製品

Oracle Enterprise Manager

対象バージョン

13.3以上

製品利用上の影響、考慮点

・Enterprise Manager Cloud Control

  バージョン 13.2以下は脆弱性による影響はありません。
  バージョン 13.3以上は脆弱性による影響があるため対応策の実施が必要です。

サポート保守料金への影響有無

なし

メーカーからの案内内容(リンク等)

Security Alert For CVE-2021-44228 & CVE-2021-45046 Patch Availability Document for Oracle Enterprise Manager Cloud Control (ドキュメントID 2828296.1)
https://support.oracle.com/epmos/faces/DocumentDisplay?id=2828296.1
※参照にはMyOracleSupportのアカウント登録が必要です。

影響ある場合の対応策

Enterprise Manager Cloud Control 13.3以上での対応手順は弊社FAQ 57608 をご参照ください。

補足事項



Amsc

※AWSCはアシストサポートセンターの、ご契約ユーザ様専用サイトです。
※AWSCをご利用いただくためには、AID(AWSCへログインするためのログインID)が必要です。
 詳しくは「AWSCの利用方法 」にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る