TOP>サポート>お知らせ>Internet Explorer 11 サポート終了に関する影響 (QlikView)

Internet Explorer 11 サポート終了に関する影響 (QlikView)

Internet Explorer 11 サポート終了によるQlikViewへの影響についてまとめたページです。

対象製品

QlikView

対象バージョン

QlikView April 2020 SR2 (12.50 SR2) 以前のバージョン

製品利用上の影響、考慮点

Microsoft社のIE11サポート終了後、IE11やIE11とIE Pluginを利用してQlikViewにアクセスして発生した問題事象について、メーカーへの調査依頼や製品不具合修正は行えません。

サポート保守料金への影響有無

ありません。

メーカーからの案内内容(リンク等)

Qlik ヘルプ:
https://help.qlik.com/ja-JP/qlikview/April2020/Content/QV_HelpSites/System-requirements.htm

メーカーQlik Community 情報:
https://community.qlik.com/t5/Knowledge-Base/Run-Microsoft-Edge-in-IE-mode-to-be-able-to-use-QlikView-s/ta-p/1764026

影響ある場合の対応策

IE Pluginを引き続き利用する場合には、QlikView April 2020 SR3(12.50 SR3)以上へバージョンアップし、Microsoft Edge 最新版をIEモードで動作する様に変更する必要があります。

補足事項



Amsc

※AWSCはアシストサポートセンターの、ご契約ユーザ様専用サイトです。
※AWSCをご利用いただくためには、AID(AWSCへログインするためのログインID)が必要です。
 詳しくは「AWSCの利用方法 」にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る