テックノート

テックノート>ゼロからのリレーショナルデータベース入門

  • DB(Oracle Database)
  • DB(その他)
2019.01.28

ゼロからのリレーショナルデータベース入門

ゼロからのリレーショナルデータベース入門

データベースに対する敷居を少しでも低くするために、初心者の方に必要なデータベースの基本から、障害対策やチューニングといった実践に即した内容までを幅広く解説しています。
(ITmedia「@IT」:全12回連載)


連載記事

Vol.1 そもそも、リレーショナルデータベースとは何か?

データベースの役割と、それを管理するソフトウェアであるDBMSの基本機能について解説します。

ITmedia「@IT」2016年7月5日連載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0807/16/news149.html

Vol.2 リレーショナルデータベースの3大構成要素とは?

RDBMSの基本的なアーキテクチャ(内部構造)を解説します。アーキテクチャを理解すると、データベースに障害が起こった場合の復旧作業や、パフォーマンスを考慮したアプリケーション開発などに役立ちます。

ITmedia「@IT」2016年8月31日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0808/28/news125.html

Vol.3 データベースの「論理構造」とは何か

リレーショナルデータベースのデータ構造は、大きく「物理構造」と「論理構造」に分けられます。今回は「論理構造」の役割を解説します。

ITmedia「@IT」2016年10月17日連載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0810/21/news134.html


Vol.4 “言われた通り”ではもうダメな理由──「データを中心に考える」とは、どういうことか

ビジネス視点でのデータベース構築には欠かせないデータ中心アプローチ「DOA」の考え方と、それを推進するための手法を解説します。

ITmedia「@IT」2016年11月18日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0901/19/news127.html

Vol.5 SQLチューニングの基礎知識 「データアクセスと索引(インデックス)」の関係を理解する

SQLのチューニングを行う上で最も重要な基礎知識を解説します。

ITmedia「@IT」2017年1月6日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0901/29/news152.html

Vol.6 「可用性要件」を満たすデータベースのシステム構成を考える

データベースシステムに求められる非機能要件について整理し、中でも優先度の高い可用性要件を満たすデータベースシステムの構成について解説します。

ITmedia「@IT」2017年2月7日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0902/01/news023.html

Vol.7 ゼロから理解する「Oracle RAC」

Oracle Databaseのクラスタリング機能である「Oracle Real Application Clusters(Oracle RAC)」の基礎と仕組みを解説します。

ITmedia「@IT」2017年3月24日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0904/13/news115.html

Vol.8 「データベースへの接続の仕組み」を正しく理解する

Oracle Databaseを例にして「データベースへの接続」の基礎をおさらいします。

ITmedia「@IT」2017年6月15日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0905/28/news109.html

Vol.9 データベース障害復旧の基礎 「バックアップファイル」「変更履歴」の仕組みを理解する

データベース障害対策の基礎として、障害の備えと、復旧(リカバリー)の仕組みをおさらいします。

ITmedia「@IT」2017年4月27日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0906/26/news131.html

Vol.10 データベースの「何」を「どう」監視すべきか

データベース運用において、監視する対象や方法について説明します。

ITmedia「@IT」2018年11月26日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0907/27/news103.html

Vol.11 データベースセキュリティの必要性とその対策

データベースセキュリティについて、その必要性や種類を考えるとともに、データベースセキュリティの中心となる「監査」のポイントについて説明します。

ITmedia「@IT」2018年12月27日掲載
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0908/26/news102.html

Vol.12 データベースサーバリプレイスの考え方

近日公開


執筆者のご紹介

アシスト坂田 素道

坂田 素道
ビジネスインフラ技術本部

2006年入社。Oracle研修の講師として、リカバリーやチューニングなどの研修を中心に、幅広く担当。例え話や事例を多く用い、講義内容のイメージを描けるような説明を心掛けている。週末は趣味の草野球を楽しんでいる。

アシスト佐瀬 力

佐瀬 力
ビジネスインフラ技術本部

2001年入社後、Oracle Databaseのフィールドエンジニアを経て、Oracle DatabaseやEDB Postgres、PostgreSQLのプロダクト担当。吉田類さんの信奉者。3児の父。

アシスト杉田 奏子

杉田 奏子
ビジネスインフラ技術本部

2015年入社。普段はOracle研修の講師として、主にSQLなどの初心者向けコースを担当。」の部分を「普段はOracle研修の講師として、SQLなどの初心者向けコースから、チューニングなどの上級者コースまで幅広く対応。

アシスト浜島 大

浜島 大
ビジネスインフラ技術本部

1998年入社後、Oracle Databaseのサポートエンジニア、フィールドエンジニアを経てOracle Databaseやインサイトテクノロジー製品のプロダクト担当。日々酒を求め彷徨う初老の男。主な生息地は浅草橋、京成立石。

アシスト藤澤 奈弥

藤澤 奈弥
ビジネスインフラ技術本部

2014年の入社当初よりOracle Database研修の講師を担当。SQLなどの入門コースから、アーキテクチャや運用管理などの中級コースまでを担当している。研修では「丁寧な解説」をモットーとし、初心者でも分かりやすいよう工夫している。近年は講師業務に加え、研修の販促キャンペーン遂行や、後輩の研修コースデビュー指導にも関わっている。趣味はテニスとゴルフの練習、そしてウィンドウショッピング。

アシスト村上 健実

村上 健実
東日本第一営業本部 顧客支援部

2005年入社後、Oracle Databaseのフィールドエンジニア、プリセールスエンジニアを経て、ビジネス課題を解決するため顧客のITソリューション活用を支援する立場で活動中。

本記事をご覧いただいている方へのご案内

最後までご覧いただきありがとうございました。
本記事でご紹介した製品・サービスに関するコンテンツをご用意しています。また、この記事の他にも、IT技術情報に関する執筆記事を多数公開しておりますのでぜひご覧ください。


関連している記事

  • DB(Oracle Database)
2020.05.26

20cから従来構成は非サポート!Oracle Multitenantを攻めのITとして使おう!

Oracle Database 12c R1から登場したOracle Multitenant(マルチテナント)。本記事ではマルチテナント構成への移行を計画する上において役立つまとめ情報や、アシスト的推し機能を動画を用いてご紹介します。

  • DB(Oracle Database)
2020.01.28

Oracle OpenWorld 2019 視察記

2019年9月16~19日に開催された世界最大規模のITイベントOracle OpenWorld 2019の様子を紹介します。

  • DB(Oracle Database)
2019.09.18

超入門「PL/SQL」

Oracle Database向けにデータベース言語 SQLを拡張したプログラミング言語であるPL/SQLを理解し、活用していくための実践講座です。

ページの先頭へ戻る