TOP>製品/サービス>課題から探す>構成管理データベース(CMDB)の構築/改善

構成管理データベース(CMDB)の構築/改善

構成管理における課題

人依存や個別管理
ITシステムの構成管理情報がバラバラに管理されていると、インシデント発生時の対応やシステム影響調査に時間がかかります。

手作業による更新/管理
人手による構成管理情報の更新は、非常に負荷の高い作業です。また、更新にタイムラグが発生するため、最新の情報を参照できない場合があります。

障害対応に活用できていない
構成管理データベース(CMDB)を構築していても、インシデント管理やシステムの変更管理と連動していないために、活用しきれていない場合もあります。

構成管理における課題

解決策

構成管理データベース(CMDB)のステップアップによる段階的な改善


一元管理

構成管理情報を一元化し、全社で統制された状態へと改善します。それにより担当者間での情報共有が可能となり、システム変更作業やインシデント発生時の影響範囲を把握できるようになります。

自動化

PC/サーバにおける構成情報の収集を自動化し、構成管理データベース(CMDB)に自動反映します。手作業での更新作業は不要となり、常に最新の構成管理情報を参照できます。

システム連動

インシデント対応や変更作業などとシステム連動させることで、構成管理だけでなく、様々な業務の効率化、品質向上につながります。

ITサービスマネジメント実践ソリューション ENISHI

ITサービスマネジメント実践ソリューション ENISHI

ENISHIは、このようなITサービスマネジメントの改善ソリューションを提供しています。ITサービスの品質向上や、システム運用業務の効率化など、ぜひお気軽にご相談ください。

関連製品/サービス

ENISHI

ENISHIは、ITサービス環境をアシスト視点のプロダクト、ノウハウ、サービスに照らし合わせ、よりコンパクトで、迅速に成果を挙げられるITサービスマネジメント実践ソリューションです。

  • お客様課題の整理・顕在化からお手伝い
  • プロダクト、サービス、ノウハウを最適な形でご提案
  • ITサービスマネジメント強化のQuickWin

詳細へ

HPE Service Manager

HPE Service Managerは、運用管理のプロセスを体系化し、各プロセスの情報を一元化、共有することで、正確性、効率性、確実性、信頼性のあるITサービスの提供を支援するソフトウェアです。

  • 利用者に負担を掛けないシンプルな操作性
  • 自社に最適な環境に簡単にカスタマイズ
  • 全世界で選ばれるつづける信頼性

詳細へ

JP1

JP1は、国内トップシェアを誇る統合システム運用管理ソフトウェアです。システムの自動化や稼働性能監視、資産管理等を統合的に行うことができます。JP1のことなら、実績豊富なアシストにご相談ください。

  • システム全体の監視、ジョブ運用等の一元管理を実現
  • システム規模に合った最適な投資で開始可能
  • 様々なプラットフォームに対応

詳細へ

HPE Service Anywhere

「問い合わせ件数ゼロ」への挑戦。HP Service Anywhere(HP SAW)はヘルプデスク業務の負担を軽減するサービスデスク、インシデント管理ツールです。SaaSによる提供により低コスト、スピード導入を実現します。

  • ITILベースのプロセス管理をSaaS型でお手軽利用
  • シンプルなGUI、Webインターフェースで操作が簡単
  • 問い合わせ減少に導く高性能なナレッジ機能

詳細へ

お求めの情報は見つかりましたでしょうか

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る