TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>品質強化対策>HP LoadRunner software

HP LoadRunner software

HP LoadRunner softwareは、「負荷テストツール」の代名詞として国内外の実績に裏打ちされた信頼性の高い、多機能負荷テストツールです。

システム安定稼動に欠かせない負荷テスト

負荷テストの重要性

チケット予約やインターネット・バンキングをはじめ、企業間の電子取引(B to B)まで、Webシステムはビジネスにとって必要不可欠なものとなっています。急速に普及したWebシステムですが、それに伴い、ニュースや新聞ではシステム・トラブルによる記事も多く見かけるようになりました。例えば、過度なアクセス集中によるレスポンスの低下やトラブル復旧に膨大な時間を費やすことによる、ビジネスチャンスの損失等が挙げられます。対お客様のサービスなだけにレスポンス低下やシステム・トラブルは企業の信用失墜、最悪な場合は損害賠償請求にも発展しかねません。

システムライフサイクルの短期化から見る負荷テストツールの必要性

近年のシステム構築は短期化され、そのしわ寄せはテストフェーズに影響しています。このような状況下で効率よくシステムのボトルネックを発見するための負荷テストツールの使用は必須であり、システム安定稼働の重大な鍵を握っていると言っても過言ではありません。業界標準負荷テストツールといわれるLoadRunnerはこうしたトラブルを未然に防ぐための欠かすことのできないツールとして認知されています。

LoadRunner 3つの特長

負荷テスト対象の環境は様々です。LoadRunnerはWebはもちろん、SAP、Oracle E-Business SuiteなどのERP環境や、AJAX、FLEX、Citrix(XenApp、XenDeskTop)などの新しい環境にも対応しており、環境によってツールを使い分ける必要はありません。

負荷テストで重要なのは、負荷状態の再現性(実現性)に加えて、分析機能です。結果分析をいかに簡単に、またレポート生成をいかに早くできるかが負荷テストの現場では求められます。LoadRunnerの分析モジュール(アナリシス)は "テスト結果" を様々な角度から分析し、問題の切り分けを迅速に行います。

LoadRunnerは、市場でもっとも早く提供された自動負荷テストツールのひとつで、世界で68%(Yankee group: 2007年12月)のマーケットシェアをもつ製品です。従って製品の安定性、ユーザビリティの高いツールと言えます。

LoadRunner 構成例

LoadRunnerを詳しく知りたいお客様へ

ENISHI 品質管理ソリューション

ENISHI

HP LoadRunner softwareは、ENISHI 品質管理ソリューションのラインナップです。

関連セミナーのご案内

LoadRunner関連セミナー

お気軽にご参加ください。

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る