Qlik Trainingブログ

  • What′s New
2022.03.11

February 2022がリリースされました!

February 2022がリリースされました!

2022年2月15日、Qlik Senseの新しいバージョン「February 2022」がリリースされました!
今回は「February 2022」で追加された新機能についてご紹介します。

目次

※本記事は バージョン「February 2022」の[Desktop]で作成しています。

インサイトアドバイザで期間を指定してチャート作成可能

Insight Advisorは、ユーザーが該当するフィールドを選択または検索したときに、ダッシュボード全体の形​​式でより堅牢な期間分析を返すようになりました。
単純なグラフの代わりに、1つ以上のグラフとKPI、およびフィルターペインを取得して、ユーザーが選択を行い、パフォーマンスの比較をさらに調査できるようにします。

ビジネスロジックでカレンダー期間のデフォルト粒度を変更可能

ビジネスロジックを使用する際、カレンダー期間のデフォルトの粒度を、年次、四半期、または月次のいずれかを定義できます。

グリッドチャートでラベル表示可能

グリッドチャートでチャート内の各データポイントのラベルを表示できるようになりました。

変数管理画面の改善

チャート変数の管理画面が改善されました。名前、説明、値、タグなど、すべての可変要素を表示します。
変数の追加、並べ替え、検索、複製が可能です。また、複数(最大20)の変数を同時に削除できます。

いかがでしたでしょうか?
その他の詳細は以下のページををご確認ください!

What's new in Qlik Sense February 2022
https://help.qlik.com/en-US/sense/February2022/Content/Sense_Helpsites/WhatsNew/What-is-new-Feb2022.htm

関連している記事

  • What′s New
2021.11.18

November 2021がリリースされました!

Qlik Senseの新しいバージョン「November 2021」がリリースされました! ユーザーインターフェースが変更されましたので、前バージョン(オンプレミス版)との画面の違いをご紹介します。

ページの先頭へ戻る