TOP>コンプライアンス

コンプライアンス

贈収賄禁止基本方針

アシストグループにおける贈収賄禁止基本方針について

1. 贈収賄の禁止

株式会社アシスト、および株式会社アシストの子会社、関連会社(以下、アシストグループと総称します)の役員および従業者は、日本および各国の贈収賄関連法令を遵守し、日本および各国、各地域の公務員(地方政府や公的機関の職員などを含みます)に対して、直接的または間接的に行うかにかかわらず、贈賄行為および収賄行為を一切行いません。

2. 記録・保管

アシストグループは、本基本方針、日本および各国の贈収賄関連法令を遵守し、すべての取引を正確に記録し、関連帳票を適正に保管します。

3. 教育・訓練

アシストグループは、すべての役員および従業者に対し、本基本方針をもとに、贈収賄の未然防止のため教育・訓練を定期的に実施します。



2017年5月
株式会社アシスト
代表取締役社長 大塚辰男

ページの先頭へ戻る