TOP>企業情報>ユーザ交流会>ソリューション研究会>分科会

ソリューション研究会

「ソリューション研究会」は、アシストの提供するソフトウェア製品およびサービスを利用されるお客様を会員として、ITの効果的な利用技術、マネジメント等のテーマを公募し、共同研究すること、ならびに会員の相互交流を育むことを目的としたお客様主体の「ユーザ会」です。

分科会とは

分科会とは、10名前後の小グループによる一年間を通しての研究活動です。参加メンバーが日頃抱えている課題や疑問点をテーマに研究することを目的に開催されています。分科会の研究成果を他の会員の方々と共有していただく場として、年に1度「分科会発表会」を開催します。また、研究活動の集大成として、各分科会より「活動報告書」を提出していただきます。

会員同士の親睦や情報収集の場としてもご活用いただけますので是非ご参加ください。

より詳しく知りたい方はこちらへ

特長

分科会活動の特長や参加のメリットをご紹介します。

研究成果

分科会活動の研究成果「活動報告書」を閲覧いただけます。

参加者の声

分科会活動にご参加いただいた方の体験談です。

アシストに関するお問い合わせ

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けします。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る