Qlik Trainingブログ

  • 可視化
2021.12.17

チャートのフォントサイズを変更する方法

チャートのフォントサイズを変更する方法

Qlik Senseを操作する中で、「チャート上の文字を大きくして見やすくしたい!」と感じたことはないでしょうか?今回はアプリがより見やすくなるよう、フォントサイズの変更方法をご紹介します。

目次

※本記事は「2021年11月時点のSaaS]で作成しています。

フォントサイズを変更できるチャートについて

フォントサイズを変更できるのは以下のチャートです。
・テーブル
・ピボットテーブル
・KPI
・テキストと画像
・ボタン

テーブル、ピボットテーブル

テーブルとピボットテーブルの変更方法は同じです。
1) シートの編集画面でテーブル/ピボット テーブルを選択します。
2) [スタイル]-[プレゼンテーション]-[スタイル指定]を展開します。
3) [ヘッダーのフォントのサイズ]と[コンテンツのフォントのサイズ]に任意のサイズを数値で指定します。
※サイズの初期値は「13」です。
※特定の行や列を対象にフォントサイズを変更することはできません。

▼設定画面

▼表示例

KPI

1) シートの編集画面でKPIを選択します。
2) [スタイル]-[プレゼンテーション]-[フォントサイズ]を展開します。
3) フォントサイズ(小/標準/大)を選択します。
※サイズの初期値は「標準」です。

▼設定画面

▼表示例

テキストと画像

1) シートの編集画面でテキストと画像を選択します。
2) フォントサイズを変更したい箇所を選択し、テキスト書式設定ツールバーからサイズ(XS,S,M,L,XL)を選択します。
※サイズの初期値は「M」です。カーソルで選択した文字が変更対象です。

▼設定画面

▼表示例

ボタン


1) シートの編集画面でボタンを選択します。
2) [フォントスタイルの指定]-[フォントサイズ] で、任意のサイズに変更します。
※サイズの初期値は「0.5」です。

▼設定画面

▼表示例

機能の制限について

円チャートや棒チャートなど、上記以外のチャートでは、現時点でフォントサイズを変更する機能はありません。(2021年12月時点)

さいごに

今回はフォントサイズを変更する方法についてご紹介しました。
データを目立たせたり、チャートを見やすくするためにご活用ください!

関連している記事

  • 可視化
  • データ探索
  • 分析手法
2021.12.15

データ分析の基本~グラフの使い方入門~

基本的なグラフの構造と用途を理解してQlik Senseでグラフを使いこなしましょう!

  • 可視化
  • SaaS
2021.12.07

タブでチャートを切り替え!コンテナーによる省スペース化

分析用にいろんな種類のチャートを利用したい。でも画面に入りきらない。でも使いたい・・・。

  • データ探索
  • 可視化
2021.12.03

実は奥深い!検索パターンを知って使いこなそう

Qlik Senseには色々な検索機能があるのはご存知ですか?指定方法を知っていれば、検索力の向上間違いなしです。本記事ではデータの絞り込みを行うときに便利な検索方法を紹介します。

ページの先頭へ戻る