Qlik Trainingブログ

  • Qlik Sense
  • Qlik Cloud
  • 開発者
  • 可視化・分析
2023.04.25

チャートのフォントサイズを変更する方法

チャートのフォントサイズを変更する方法

Qlik Senseを操作する中で、「チャート上の文字を大きくして見やすくしたい!」と感じたことはないでしょうか?今回はアプリがより見やすくなるよう、フォントサイズの変更方法をご紹介します。

目次

※本記事は「2023年4月時点のSaaS」で作成しています。

フォントサイズを変更できるチャートについて

フォントサイズを変更できるのは以下のチャートです。
・テーブル
・ピボットテーブル
・コンボチャート
・ボックスプロット
・分布プロット
・ゲージ
・円チャート
・ヒストグラム
・散布図
・ウォーターフォールグラフ
・KPI
・テキストと画像
・ボタン

テーブル、ピボットテーブル

テーブルとピボットテーブルの変更方法は同じです。
1) シートの編集画面でテーブル/ピボット テーブルを選択します。
2) [スタイル]-[プレゼンテーション]-[スタイル指定]-[チャート]を展開します。
3) [ヘッダー]と[コンテンツ]に任意のサイズを数値で指定します。
※サイズの初期値は「13」です。
※特定の行や列を対象にフォントサイズを変更することはできません。

▼設定画面

▼表示例

棒チャート、円チャートなど

1) シートの編集画面で棒チャートを選択します。
2) [スタイル]-[プレゼンテーション]-[スタイル指定]-[チャート] を選択します。
3) 各タイトル、ラベルのフォントサイズを任意のサイズに変更します。
※他にもコンボチャート、ボックスプロット、分布プロット、ゲージ、円チャート、ヒストグラム、散布図、ウォーターフォールグラフが同じ手順で変更可能です。

▼設定画面

KPI

1) シートの編集画面でKPIを選択します。
2) [スタイル]-[プレゼンテーション]-[フォントサイズ]を展開します。
3) フォントサイズ(小/標準/大)を選択します。
※サイズの初期値は「標準」です。

▼設定画面

▼表示例

テキストと画像

1) シートの編集画面でテキストと画像を選択します。
2) フォントサイズを変更したい箇所を選択し、テキスト書式設定ツールバーからサイズ(XS,S,M,L,XL)を選択します。
※サイズの初期値は「M」です。カーソルで選択した文字が変更対象です。

▼設定画面

▼表示例

ボタン


1) シートの編集画面でボタンを選択します。
2) [フォントスタイルの指定]-[フォントサイズ] で、任意のサイズに変更します。
※サイズの初期値は「0.5」です。

▼設定画面

▼表示例

機能の制限

折れ線チャートやツリーマップなど、上記以外のチャートでは、現時点でフォントサイズを変更する機能はありません。(2023年4月時点)

さいごに

今回はフォントサイズを変更する方法についてご紹介しました。
データを目立たせたり、チャートを見やすくするためにご活用ください!

関連している記事

  • Qlik Cloud
  • Qlik Sense
  • その他
2024.07.10

Qlik Connect 2024 に参加してきました!

今年は6月3日から5日にかけてフロリダ州オーランドでQlik Connect 2024が開催されました。 弊社アシストからは3名が参加しましたので、今回はその模様をお送りします。

  • Qlik Cloud
  • 運用者
  • データ統合
2024.07.04

新しいデータ統合の手法「ELT」をQlikで実現!ETLとの違いとは?

効率的なデータ分析を行うには必要データを収集統合することが必要です。 また最近では発生したデータをリアルタイムに使いたいとの要望も増えています。 本記事ではこのような課題に対し、Qlikが新たに対応したELTというデータ統合の手法についてご紹介します。

  • Qlik Cloud
  • Qlik Sense
  • 開発者
  • データロード
2024.06.27

複数のGoogleスプレッドシートを一括でQlik Sense SaaSのアプリに読み込みたい!

複数のGoogleスプレッドシートを一括で読み込む方法を紹介します。

ページの先頭へ戻る