Citrixサポートブログ

Citrixサポートブログ>「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」の検証環境構築手順の一例(1.Citrix Cloud Connector サーバの用意)

  • 設計・構築・設定
2019.08.27

「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」の検証環境構築手順の一例(1.Citrix Cloud Connector サーバの用意)

「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」の検証環境構築手順(1.Citrix Cloud Connector サーバの用意)

こんにちは。Citrix製品のサポートを担当している川東(かわひがし)です。

前回の記事で、”「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」を利用する3つの理由”についてご紹介をさせて頂きました。また、Citrixの管理コンポーネントの「構築作業」「バージョンアップ等の運用」「マシンリソースの監視」等も不要になることを記載しました。

  • 製品名の変更の詳細はこちら をご参照ください。

今回は、「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」の検証環境を構築した際の手順を画面ショット付きでご紹介させて頂きます。管理コンポーネントが冗長化されているCitrix Virtual Apps and Desktopsの環境を短期間で利用できるイメージを掴んでください!

本記事の「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」の検証環境構築作業は大きく分けると3つになります。


(1)(2)にてWindowsの準備ができている場合は、1時間程度で構築可能です。
オンプレミス環境で管理コンポーネントを冗長構成で構築する場合の時間を考えると、比較にならないスピードです。

本ブログは上記に合わせて3点に分けてご紹介します。今回の記事は、「(1)Citrix Cloud Connector サーバの用意」になります。

※関連記事


本記事で使用した検証環境の構成イメージ

クライアント端末からCitrix CloudワークスペースのURLに接続します。オンプレミス環境は、Citrix Cloud Connector、VDAサーバ、ドメインコントローラのみ配置します。

Citrix Cloud Connector は、Citrix Cloud と通信するための仲介サーバで、ポート443の通信でCitrix Cloud に接続します。
※参考情報
 ・Citrix Cloud Connector
 ・Citrix Cloud Virtual Apps and Desktops Service (CVADS)


本記事では、以下の太い赤枠のCitrix Cloud Connectorのインストール手順について記載します。

Citrix Cloud 検証環境の構成イメージ

※ご参考:「Citrix Virtual Apps and Desktops サービス」を利用しない場合の構成例


Citrix Cloud Connector サーバの構築手順

1.https://citrix.cloud.com/ に接続して、Citrix MyAccountを使用してログインします。

Citrix Cloud Connector のインストール

2.「リソースの場所」の「編集または新規追加」をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

3.「リソースの場所」をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

※補足説明
My Resource Location の右側の「・・・」をクリックして、My Resource Location の名前の変更をして使用することもできます。

Citrix Cloud Connector のインストール

4.リソースの名前を入力して、保存をクリックします。以下は、「KKA Citrix Support Location」と入力しています。

Citrix Cloud Connector のインストール

5.「Cloud Connector」をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

6.「ダウンロード」をクリックします。(cwcconnector.exe がダウンロードされます)

Citrix Cloud Connector のインストール

7.Citrix Cloud Connectorサーバに cwcconnector.exe を配置して実行します。
※以下のような .Net Framework のインストールを促す画面が表示された場合は、こちらの画面に表示されているバージョンをインストール後に再実行してください。

Citrix Cloud Connector のインストール

8.Citrix Cloud に接続ができる状態が確認できると「サインイン」ボタンが表示されます。MyAccout情報を入力後、サインインをクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

9.リソースの場所を選択して、「インストール」をクリックします。「インストールに成功しました」の画面にて「閉じる」をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

10.「接続テストに成功しました」の画面にて「閉じる」をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

11.手順7から手順10と同様に、2台目の Citrix Cloud Connector サーバを構築します。

12.https://citrix.cloud.com/ に接続して、Citrix MyAccountを使用してログインします。

Citrix Cloud Connector のインストール

13.「リソースの場所」の「編集または新規追加」をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

14.作成したリソースロケーションが表示されていることを確認します。赤色枠をクリックします。

Citrix Cloud Connector のインストール

15.2台の Citrix Cloud Connector のサーバが表示されていることを確認します。

Citrix Cloud Connector のインストール

Citrix Cloud Connectorのインストール作業は以上です。
次回 は、サーバVDAをインストールして、Citrix Cloud Connector に接続するための設定をします。



Citrix製品紹介セミナーも定期開催しています

クライアント仮想化の基礎知識から、仮想化製品「Citrix Virtual Apps and Desktops(XenAppおよびXenDesktop)」の製品概要、導入検討時に注意すべき点などをご紹介します。
今お持ちのお悩みを解決し、Citrix製品をより有効に活用する方法を具体的に学ぶことができる内容になっております。




Citrixの設定・トラブル対処方法の良くあるFAQ10選プレゼント中

アシストのCitrixサポートセンターに良くある設定・トラブル対処方法のFAQ10選の資料を無料プレゼント中です。また、Citrix XenApp/XenDesktopの問題発生時に原因を切り分ける方法も掲載しております。以下のバナーからお気軽にダウンロードください。


筆者情報
仮想化事業推進室 東日本技術部 川東健吾

アシストに入社し、テスト系製品のカスタマーサポートを担当後、現在はCitrix製品を担当しています。XenAppとXenDesktopのトラブルシューティングや運用に役立つ情報を、長年のサポート対応の視点で分かりやすくお伝えしていきます。
学生時代から続けている映像制作の趣味の延長で、サポートセンター紹介動画も制作しました。こちらからご覧いただけます。

関連している記事

  • 設計・構築・設定
2020.03.30

XenApp and XenDesktop / Citrix Virtual Apps and Desktops の印刷の仕組み(EMFとRAW)

XenApp and XenDesktop / Citrix Virtual Apps and Desktops のEMF形式とRAW形式の印刷の仕組みについて説明します。印刷物が正常に出力されない、プリンタの機能が利用できない等の問題発生時のご参考にして頂けますと幸いです。

  • 設計・構築・設定
2020.03.30

XenApp / Citrix Virtual Apps のサーバへRemoteApp接続をするための設定手順

XenApp / Citrix Virtual Apps のVirtual Delivery AgentサーバへRemoteApp接続をするための設定手順を紹介します。RemoteAppの動作確認をする場合の参考にして頂けますと幸いです。

  • 設計・構築・設定
2019.11.21

XenApp 7.15 LTSR CU4からCU5へアップグレードする手順の一例(Webサーバ・管理コンポーネント・VDA)

XenApp 7.15 LTSR CU4からCU5へアップグレードする手順の一例をご紹介します。今回は、Webサーバ、管理コンポーネント、VDAのアップグレードに関する内容です。

ページの先頭へ戻る