TOP>製品/サービス>カテゴリから探す>デスクトップ仮想化/アプリケーション仮想化>Citrix Virtual Apps and Desktops / Citrix Gateway>製品情報>Citrix製品の名称変更について

Citrix Virtual Apps and Desktops / Citrix Gateway

Citrix製品の名称変更について

2018年8月23日以降にリリースされるCitrix社の製品・エディションの名称が以下のように変更されます。
従来よりも、名称から機能や役割が分かりやすくなりました。


  • 製品名・エディション名に変更のある製品
  • Citrix XenApp、Citrix XenDesktop
従来の名称 新しい名称
製品名 エディション名 製品名 エディション名
Citrix XenApp Advanced Edition Citrix Virtual Apps Standard Edition
Enterprise Edition Advanced Edition
Platinum Edition Premium Edition
Citrix XenDesktop VDI Edition Citrix Virtual Desktops Standard Edition
Enterprise Edition Citrix Virtual Apps and Desktops Advanced Edition
Platinum Edition Premium Edition
NetScaler Gateway Enterprise Edition Citrix Gateway Advanced Edition


  • 製品名に変更のある製品
  • Citrix Receiver
従来の名称 新しい名称
Citrix Receiver Citrix Workspace app


  • 弊社取り扱いの製品のみの名称を記載しています。その他の製品の名称についてはCitrix社サイト をご覧ください。
  • 2018年8月22日までにリリースされた製品は、従来の名称から変更はありません。
  • 製品のご注文に関しては、当面の間新旧どちらの製品名/エディション名でも構いません。
  • Citrix社のサイトでは新しい名称の表記で統一されております。

お求めの情報は見つかりましたでしょうか。

資料請求/お問い合わせはこちら(専門の担当者が確認し、ご対応します。)

お客様の状況に合わせて詳しい情報をお届けできます。お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る