アシストブログ「ファン!アシスト」

  • 鴨川だより
2021.11.29

鴨川だより~菜園と動物園~

株式会社アシスト 代表取締役会長
ビル・トッテン


メディアは数が少なくなっても新型コロナ感染者数を報じ、12月になればまた第六波がくると危機を煽っていますが、秋の京都はかなり人出が戻ってきているようです。旅行会社や自治体が実施している割引クーポンやキャンペーンのせいもあるでしょうが、紅葉で美しいこの時期、京都に足が向くのは当然かもしれません。

我が家にも、東京に住む友人や、古くからのアシストのお客様が京都に来たついでによく立ち寄ってくださいます。最近はニワトリ、ウサギについでヤギが仲間入りしたので、「菜園」ではなく我が家を「動物園」と呼ぶ友人もいます。先日も、アシストの中部地方のお客様で長年親しくさせていただいている方が「動物園」を見に来てくれました。以前、我が家に来られたときはまだ家庭菜園をしていたので、様変わりした庭に驚かれたようです。コロナでしばらくお目にかかることができなかったので、見学の後は近所のお店に移動して久しぶりにゆっくり食事と歓談を楽しみました。


10月に仲間入りしたヤギは昨年11月に生まれたのでNovemberから“Nov”(ノブ)という名前を付けました。2歳くらいまで成長するようで、ヒゲも伸びた気がします。とても人懐こくてアルバイトたちが炭を作っていると火を怖がることもなく近寄ってきて遊びたがります。


先日、ニワトリが一羽首のあたりに傷をつけられて毛をむしられて死んでいました。ニワトリもウサギも昼間は放し飼いで自由に庭を闊歩していますが、夕方になると自分から小屋に帰っていきます。ニワトリは小屋に行く途中で襲撃されたようです。最初はノブの仕業かと思いましたが、どうもイタチかテンのような野生動物にやられたようなので対策を考えないとなりません。家庭菜園をしているときも虫の発生や乾燥、または水のやりすぎなど色々な失敗がありましたが、動物園になっても試行錯誤は続きそうです。

関連している記事

  • 鴨川だより
2021.10.06

鴨川だより~ヤギを飼う~

ついに我が家にヤギがやってきました。奈良県宇陀市で本業とは別にヤギやニホンミツバチを飼育している植平さんが軽トラックでヤギを運んできてくれました。

  • 鴨川だより
2021.09.01

鴨川だより~美山へ~

先月末、京都府南丹市にある美山町へ鶏のヒナを買いに行ってきました。京都と若狭を結ぶ街道の途中にある美山町は名前の通り美しい山野が広がる、私の大好きな場所の一つです。

  • 鴨川だより
2021.08.19

鴨川だより~お盆休み~

猛暑だと思っていたら8月になって大雨が続き、京都も例外ではなく、数日間で8月の平均雨量の2倍になったというほどの雨を記録しています。

ページの先頭へ戻る